電話営業は目的を考えて電話する | 従業員教育応援ブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

従業員教育応援ブログ

社員、スタッフの教育が企業を強くする!
印象アップで集客アップ?売り上げアップ?? そんなヒントがここにあります!

=========================

「従業員教育が企業とビジネスパーソンを強くする!」

をモットーに、ビジネスマナーや接遇マナー

ビジネスメール、文書の書き方などの

ビジネススキルをお伝えしています。

 

目の前にいない相手に、声だけで印象良く伝えるためには、

電話でどんな対応をすればよいでしょうか?

 

患者様に選ばれる病院が気を付けたい接遇マナーとは、

どんなことでしょうか?

 

従業員の方に必要な研修を一緒に考えお伝えしています。

=========================

こんにちは。オフィスチャーリの花井です。

 

皆さんは自宅にいるとき、

営業電話を受けたことはありませんか?

 

もちろんオフィスにいるときも、

営業の電話を受けることがあります。

 

しかし自宅にいる時の営業電話は、

オフィスにいる時以上に

さまざまな業種があるのです。

 

先日自宅にいた時にかかってきた電話。

 

「あ、あの○○畳店・・・」

 

かなり年配の女性の声で、

しかも不安そうな、自信のなさそうな小さな声で、

そんなふうに話すものですから、

てっきり私は間違い電話かと思ったんです。

 

「どちらにおかけですか?」

「お間違えじゃないですか?」

 

そう言おうと思ったところ、

 

「あのう・・・畳屋ですけど、

何か畳のご用はありませんか?」

 

え?!

 

まさかの営業電話です。

 

思わず私も、

「うち畳の部屋はないんです」

と答え、電話を切ってしまいました。

 

しかし電話を切った後、

なんだかちょっと気の毒になってしまったんです。

 

いかにも営業電話などかけたことがない高齢の女性が、

慣れない言葉で電話をする。

 

今時畳の部屋があるお家は少ないです。

コロナ禍で経営も大変なんでしょう。

ネット通販でバンバン売れるというものではありません。

 

そこで・・・

電話で営業しようということになったのかもしれませんが、

あまりにお粗末。

 

 

この方を悪く言うつもりはないのですが、

電話で営業するときは、

やはり目的を考える必要があります。

 

何のために電話をかけるのですか?

 

お店のことを知ってほしい

お店のサービスを知ってほしい

需要があるかどうかを知りたい

あわよくば注文を取りたい

 

電話の営業は“とりあえずかければよい”というものではありません。

もちろんいきなり電話をして

どうにかなるものでもありません。

 

しかし、相手の興味を引き出す。

相手に話を聞いてもらう機会を得る。

 

営業電話には目的があるはずです。

 

そしてそのためにも、

「話を聞きたいな」

と思わせる印象で話す必要があります。

 

明るく落ち着いた声

語尾を上げず最後までしっかり言葉にする

 

実際に会った時には、

相手に良い印象を与えられるようにと

私たちは笑顔や、あいさつをきちんとします。

 

同じように “電話での第一声”は“電話の第一印象”なのです。

 

これが良くないと「話を聞こう」という気にもなりません。

 

先程の畳屋さんの営業電話。

第一印象、最悪です。

 

これでは話を聞こうという気にもなりません。

 

話を聞いてほしければ、

話が聞きたくなるような言葉を発する。

 

そして「聞く価値がある」というように、

相手に思わせる話をする。

 

 

最近は電話営業も少なくなってきたようです。

電話営業は「詐欺的な内容なのじゃないか」

そんな印象すらあります。

 

自社が提供するサービスは、

どんなお客様に響くものなのか。

 

そのお客様にはどのような方法での営業がぴったりなのか。

 

畳の張替、入れ替え・・・

 

必要とするお客様に届くように、

しっかりと目的を考えて、

お伝えする必要がありますね。

 

 

ああ、あの営業電話をかけてきた方に、

電話の仕方をお伝えしたい。

 

印象の良い営業電話の仕方。

ポイントがあるんですよ。

 

もう一度かかってきたら、

こちらから営業しちゃおうかしら。

 

============================

■声でお伝えするstand.fm

『ビジネスパーソン応援チャンネル』

https://stand.fm/channels/60a20fe4b82bc5e1f3d3ef91

============================

■講座や従業員教育に関するお問合せ

オフィスチャーリ ホームページ

https://www.office-charli.com/

============================