ワンピースはビジネスシーンにふさわしくない? | 従業員教育応援ブログ

従業員教育応援ブログ

社員、スタッフの教育が企業を強くする!
印象アップで集客アップ?売り上げアップ?? そんなヒントがここにあります!

=========================
「従業員教育が企業とビジネスパーソンを強くする!」
をモットーに、ビジネスマナーや接遇マナー
ビジネスメール、文書の書き方などの
ビジネススキルをお伝えしています。

目の前にいない相手に、声だけで印象良く伝えるためには、
電話でどんな対応をすればよいでしょうか?

患者様に選ばれる病院が気を付けたい接遇マナーとは、
どんなことでしょうか?

従業員の方に必要な研修を一緒に考えお伝えしています。
=========================


こんにちは。オフィスチャーリの花井です。

先日、受講者から身だしなみに関する、
こんな質問を受けました。

『ワンピースはビジネスシーンに

ふさわしくないのでしょうか?』

みなさんはどう思われますか?


一般的に

“ジャケット&スカート”
“ジャケット&パンツ”

という上下同じ素材でセットになっている「スーツ」の方が、
ビジネスシーンではきちっとした印象を
相手に与えることができます。

それに対しワンピースは、
少しカジュアルな印象になります。

 

また、ワンピースって本来は「ドレス」なので、

女性らしい印象を相手に与えます。

 

そのため仕事の場所に“女性らしさ”は必要ない、

と思う方もいらっしゃるのかもしれません。

しかしワンピースがビジネスシーンに
“ふさわしくない”とは、一概に言えません。

「どのような印象を相手に与えるか」

ということをしっかりと理解していれば、
ワンピースを着用することは全く問題ないと考えます。


ではビジネスシーンでワンピースを着用するのであれば、
どういうことに気を付けると良いのでしょうか。


まずは素材やデザインに注意をしましょう。

一般的に「伸びる素材」は
カジュアルな印象を相手に与えると言われます。

・ニットのセーター
・ジャージ素材の衣類

一般的なビジネススーツやワイシャツは、
ニットやジャージ素材に比べて、
伸縮性が少ないですよね。

なので、ビジネスシーンでワンピースを着用する場合、
“伸縮性が少ない物”を選ぶと良いでしょう。

またシフォン生地のような透け感があるものは、
ビジネスシーンにはおすすめしません。

華美な印象を相手に与えます。

またデザインにも注意したいですね。

ドレスのように肩や袖口にボリュームのあるパフスリーブや、
ヒラヒラしたフレアースカートやロング丈のワンピースは、
華美な印象を相手に与えるだけでなく、
動きにくいという問題点があります。

着ている本人は「動きにくくない」と思いますが、
メモを取るとき、PCに向かうとき、
袖口が邪魔に見えたり、
階段の上り下りの際にスカートのすそを気にする必要があるなど、
カジュアルというよりも
“おしゃれ”を意識しているように見えるのです。

もちろん、おしゃれは素敵なことですが、
仕事で求められるのは「身だしなみ」です。

清潔感や動きやすさ、働きやすさが求められます。
それによって相手に信頼感を与えるのです。


では、おすすめのワンピースは?

ニットやジャージ素材に比べて、
伸縮性の少ない物。

ピタピタのタイトスカートである必要はありませんが、
台形スカートぐらいのボリュームであれば、
華美ではありませんし、着心地も良いでしょう。

ベルトなどでウエストをマークすれば、
スッキリとした印象になりますね。


また、よりきちっとした印象にしたいなら、
ワンピースの上にジャケットを羽織ると良いでしょう。

ノーカラーやボレロタイプのジャケットであれば、
柔らかい印象になります。

また、襟の付いたジャケットであれば、
よりきちっとした印象になります。

私も実は、ワンピース大好きです。

着ていて楽なんですよね(笑)
それでいて、先に書いたようにジャケットを羽織れば、
“きちっと感”が出ます。

受講者に対して、身だしなみの見本となる必要がある、
ビジネスマナーの講座では、
上下別れたスーツを着ますが、
電話応対やビジネスメールなどのスキル系の講座は、

“ワンピースにジャケット”

なんてこともあるんですよ。


「自分の好きな格好でいいじゃないか?」

と思われる方も多いでしょうが、
仕事の時には、

お客様、取引先にどのような印象を与えたいか

お客様、取引先はどのような印象を受けるだろうか

それをぜひ考えてみてください。


これから暑い季節になります。

オフホワイトや淡いグレーの
さわやかな色合いのワンピースなんて

涼やかでいいですね。

素敵に着こなしたいですね。

============================
オンラインでの研修、セミナーも行っています。
■講座や従業員教育に関するお問合せ
オフィスチャーリ ホームページ
https://www.office-charli.com/
============================