目の学校 西宮北口校

目の学校 西宮北口校

子どもの発達に役立つ「ビジョントレーニング」の情報や「目の学校 西宮北口校」のイベント情報をご紹介します。


テーマ:

【お知らせ】
毎週土曜日16:30~受付させて頂いています『目の使い方チェック』ですが、現在夏休みまでご予約がお取り頂けない状況です。

休日ですが6月23日(日)、6月30日(日)は教室はあけており各曜日10:30~3名限定でご案内しております。
現在、6月30日(日)16:00~1名の空きが御座いますのでお急ぎの方はぜひご連絡ください。

※夏休み期間は曜日によっては平日午前より対応させて頂きます。

 

【目の使い方チェック】
価格:1,080円(税込)
所要時間:約90分(完全予約制・ご面談込み)

お子様の視覚機能、発達のチェックが出来ます。
変わって見てあげることが出来ない『見え方』、キーストーンという機器を使い、お子様の『見え方』をフィードバックさせて頂きます。
その他、目の使い方、感覚運動統合力、視覚に影響する原始反射の残存、空間の認識力等チェックさせて頂きます。

 

※チェック当日は動きやすい格好でお越しください。

 

ご予約はホームページ、Facebookページ、お電話にて承っております。

 

 

 

【目の学校 西宮北口】
URL:https://menogakkou-nishikita.com/
TEL:0798-77-0381

 

 


テーマ:

小学校入学と同時に本格的に学習が始まります。

模写や板書とノートをとる機会も増えてきます。

なかなか文字をマスのなかに収められなかったり、文字と文字の間隔、大きさ、向きがバラバラ。

 

まだまだ経験値の少ない子どもの場合、『手書きの文字が乱れてしまう』ことは特別なことではないと思います。

 

 

(小学一年生のころ)

 

子どもたちは『いい加減に書いてやろう』とか『ふざけてやろう』とか、そんなことは思っていません。

いつでも一生懸命書こうとしているけど、上手に書けない。

こんなもどかしい状態のなか、『綺麗に書きなさい』や『ちゃんとしなさい』と言われ続けると、やりたくなくなるのは大人でも同じだと思います。

 

自分の目で見たものを手(からだ)で再現する。

ふたつの目で正しく見て、ノートのマスに正確に鉛筆を置く。

自分のからだの認識力、目と脳、からだ(手)の協調性が高まれば、おのずと上手にはなっていきます。もちろん、文字を書くことだけでなくスポーツも。

 

(小学二年生のころ)

 

(小学三年生のころ)

 

 

(現在:小学四年生)

 

 

目の学校 西宮北口

〒662-0838 

兵庫県西宮市能登町4-11 カーサ能登203

TEL:0798-77-0381

MAIL:nishikita.me@eplus-gym.jp

URL:https://menogakkou-nishikita.com/

 

 

 


テーマ:

【満席】

 

「はやしま小児科」×「目の学校 西宮北口」コラボ企画
『子どもの学習・運動に役立つ ビジョン(視覚)トレーニング講座』ですが、参加申込人数が定員に達しましたので受付を終了させて頂きます。

 

たくさんのお申込みありがとうございますニコニコ

今後は定期的にビジョントレーニングの講演をすることを検討しております。
今回ご参加頂けなかった皆さまに関しましては、ご了承の程よろしくお願い致します。

 

 

 

 

【お問合せ先】
はやしま小児科
住所:兵庫県西宮市荒木町16-7
TEL:0798-63-3232
MAIL:hayashima.shounika@gmail.com
URL:http://www.hayashima-shounika.jp

目の学校 西宮北口
住所:兵庫県西宮市能登町4-11 カーサ能登203
TEL:0798-77-0381
MAIL:nishikita.me@eplus-gym.jp
URL:https://menogakkou-nishikita.com