「砂漠」

テーマ:
伊坂 幸太郎
砂漠

勝手に採点 ☆☆☆ かお


大学に入り知り合った仲間たち。


男女5人の彼らが学生生活のなかで繰り広げる奇抜な事件

の数々を描く青春小説。


西嶋の言動、奇行や超能力事件、プレジデントマン事件、連続

強盗事件などひきつけられ、魅力的なのだが、いかんせん、

設定のマンネリ化がすべてを台無しにしている感。


仙台、学生、通り魔事件、ある種の悲劇性、鳥瞰的志向の主人

公など使い古されたモチーフに辟易。


彼の持つ独特の作風、筆感に魅力を覚えずにいられないだけに残念。


得意なものを手放し、挑戦的な気持ち、実験的な試みを期待したい。