❤︎ 今日の一曲 ❤︎


“#film” 吉田凛音








❤︎

コンビニのカップ麺陳列棚でこちらの商品を発見


中華そば処 琴平荘  

中華そば


中華そば処 琴平荘は、山形県鶴岡市にある旅館が10月1日〜5月31日の閑散期に期間限定で営業されるラーメン店


昨年秋に新宿の小田急百貨店での催事「小田急うまいものめぐり」にまさかの出店


幸運にも長年の宿題店の味を催事ながらいただくことが叶いました


カップ麺の製造はマルちゃん

店主 掛神淳が監修とのこと


早速、購入してみました



俯瞰


蓋を開封し小袋を取り出したところ

熱湯を注いで5分で完成


チャーシュー、刻み葱、メンマ、海苔といった王道のトッピング


マルちゃんのHPによりますと「鶏をベースに魚介ダシを利かせた芳醇な醤油味スープ」とのこと

カップ麺で淡麗系のスープを再現するのは難しいとお聞きしたことがあります

このカップ麺も芳醇とまでは思いませんでしたが、琴平荘のニュアンスを伝えることには一応成功していると思われます


「生麺ゆでてうまいまま製法」を用いた麺だそうです

食感は悪くありません

カップ麺の技術革新も出尽くした感がありますが、より良いものを作ろうとメーカーの商品開発のご担当の方は日々努力を続けていらっしゃるのですね

しかしながら、トッピングは他のカップ麺の使い回し感が強く感じられてしまいました




このカップ麺に合わせたのはこちら


コールスローサラダ

ごちそうさまでした