❤︎ 今日の一曲 ❤︎

”プラリネ”  nano.RIPE
{04DE99B1-3AAB-48B5-8B64-61D50A328FD6}





❤︎

新小岩の北口に毎日できる夥しい行列

麺屋 一燈

言わずと知れた一燈グループの本店

月曜日に月替りの限定ラーメンを提供しています

今月はこちら

{551A8DF3-B128-4C5A-9E38-66CBB4C3C013}

地鶏そば

今回は阿波尾鶏だそうです

しかしながら、普通のサラリーマンは月曜日限定にありつくことは至難の業

月曜日が休日のこの日、久しぶりにチャンス到来

朝駆けをして整理券をゲット

{C9FFDAFA-0D6B-41BA-89DD-5A8E55E13990}

一旦帰宅して英気を養います

再集合時間に再び店頭へ

{B213A697-C405-4E61-9A33-2ED86631D8B0}

開店前から道路を挟んで二列目の行列ができています

食券を購入

スタッフの皆様にご挨拶

パイナップルを差し入れ

上田御大から塩か醤油か尋ねられました

お勧めを伺いますと塩と即答

塩でお願いしました

定刻に開店となりました

順番に店内へ

しばらくして地鶏そばが手渡されました

{52FF1BC9-B6FD-455D-ADE1-D1B0F8006470}

阿波尾鶏、刻み葱、半熟味玉のシンプルなトッピング

{9A10D71C-11FD-46DD-BDB1-13F2E65E085C}

では、まずはスープから

{E997E3DF-DF3A-4C35-8A0F-586B55AD4EEB}

阿波尾鶏が軍鶏系であることから、骨太で立体感のあるスープを想定していた私は見事に裏切られました

鶏の旨味は感じられますがかなりスムーズな飲み口

こちらの限定をいただいた方々のTweetには「すっきり」「あっさり」「じんわり」「上品」といった言葉が並びます

{BDEE0568-52B3-4450-85A4-5E172AF9FF71}

中細ストレート麺との相性はまずまず

{EB368833-87F5-4250-B847-B3A9217C3275}

鶏チャーシューは阿波尾鶏の特徴である程よい弾力と噛むたびに甘みとコクを感じる仕様

出汁をとるよりも、肉自体を楽しむ地鶏なのかもしれませんね

ごちそうさまでした