ロッディオチューニング | カスタムクラブ製作提案!
2019年03月14日(木) 22時01分57秒

ロッディオチューニング

テーマ:ロッディオ(RODDIO)

ロッディオがシャフトの販売からヘッドの販売に移行する段階で再三にわたり言い聞かされたことがある。それは…

 

「チューニング次第でヘッドの挙動が大きく変化するヘッドを販売します。そのチューニングを是非、ユーザー様に合わせて行って欲しい。また販売した後でもそのチューニングのアフターフォローをしっかりと行って頂きたい。それをおろそかにするとロッディオの価値が無くなってしまう。是非、その価値を大切に販売して欲しい!」

 

今日もそれを胸に刻んで忠実に行っています(笑)

 

 

リシャフト毎にホーゼルを新品に交換しヘッド内部の重量を再調整する為にウェイトを剥がす…。確かに他のクラブと違って面倒なことは多い…。しかしチューニングした後のユーザー様の反応も今までに無いほど新鮮だ…。

 

リシャフトが10セット積み上がっていたり話題のクラブの新製品試打に追われていたりする時は確かにチューニングが大変だと感じることもある…。しかしこのチューニングが大事!これがロッディオだから…。

 

本日も大量にチューニングが重なったが新たな価値をまた発見できると思う。

 

【ロッディオUT 4U】ステラ7

 

 

【JB701 10.5度チタングレー】バシレウスZⅡ 70S

 

 

本日もお疲れ様でした。

メルサさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]