本日も44.5インチドライバー | カスタムクラブ製作提案!
2019年03月02日(土) 20時44分33秒

本日も44.5インチドライバー

テーマ:ロッディオ(RODDIO)

「短いドライバーってどうなのかな?」

 

飛距離をとってレングスを長くするか?それとも短くしてFWの感覚で方向性重視するか?ドライバーにとって非常に悩ましいことだ。

 

「短くしたらやはり飛距離が落ちるのではないか?」

 

そんなマイナス要因がよぎりますが実際にはどうなんでしょうか?

 

弊社では追跡調査出来る方に意見を聞いています。

 

”実際にはどうでした?”

 

「長いドライバーよりも飛んでいるんじゃないかな?」

「思った以上に飛んでいるよ」

 

私は「どうでした?」と聞いているだけで「飛びますか?」とは聞いていないが「思った以上に…」と言う返答が聞こえてくるあたりはやはり一応に飛距離のことは気になっているようだ(笑)

 

コンパクトドライバーに関しては新しいパーツとして”ヘビーソール”も発売しているだけにさらなる短尺化が簡単に製作可能だ。現在のアッセンブルが落ち着いたところで43インチ台の試打も製作してみたい…。

 

【ロッディオコンパクト DB】ルナー6

 

 

【ジャンカルロJC501 #6~#P】モーダス120 S

 

 

スパイン調整、ロゴ消し処理、1番手ソフトずらしの3ステップオプションのモーダス120S

 

 

アッセンブルまでに色々と準備が大変だ…。なお、ジャンカルロアイアンは惜しまれつつもこれで生産終了…。

 

弊社では最後のジャンカルロアイアンとなった…。

 

 

メルサさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]