2018年02月10日(土) 23時59分41秒

385CCの最新ドライバー

テーマ:ロッディオ(RODDIO)

ロッディオの最新コンパクトドライバーを楽しみにされていた方が朝一、

 

 

そして昼過ぎ、そして夕方にかけて3組の方がご来店。

 

 

「今日ご来店された方は大変評判が良かった…」

 

自分の事前の評価は正直そんなに良く無かったです。

 

「これは人を選ぶかもな…」と。

 

そんな評価もご来店された方の弾道を後ろで見る限り一変させなければいけない…。

 

これは”あり”なんだと…。

 

ヘッドスピードがそれなりに速い方、遅い方、ごく普通の方と三者三様のご来店、しかもどの方にも”合う”スペックが必ず存在しましたね。どの方も”結果”を出す感じでした。

 

3人ともドライバーに悩んでいる方のように見えましたがやはり弾道安定力が桁違いに良い!しっかり捕まえて効率良くボールを飛ばしている印象を受けました。

 

小さいヘッド体積のムーブメントが起こる気がしています…。

 

そんな中、私もより完璧なフィッティングがしたいのでさらに385Sのステラ6を緊急追加!

 

 

・同じシャフトで違うヘッドの違いはどうか?

・同じヘッドで違うシャフトの違いはどうか?

・0.25インチ短く、さらにもう0.25インチ短ければ?

・1度クローズでどれ位ヘッドが易しくなるか?

・2度クローズでさらにどれ位易しくなるか? などなど

 

自分がゴルファーとして比較したい立場で考慮した結果、もう1本追加製作です。

 

 

385が2本、385Sが3本で上級者~中級者まで十分楽しめるスペックだと自負しています。

 

このドライバーに存在して他に無いものは、小さい体積の最新テクノロジーヘッドだと言うことです。

 

【ロッディオFW IPブラック5W】グラファイトMJ-6S

 

 

”ロッディオコンパクト”大真面目な小さいドライバーです。

メルサさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]