2017年09月06日(水) 21時53分28秒

プレミアム領域

テーマ:エポンゴルフ(EPON)

どんな製品にも”新製品効果”は必ずある。契約プロに使わせて露出を図ったり大々的に広告プロモーションをうったりすれば指名買いも多くなる。

 

「5年目のアイアンと3年目のFW…」

 

前にもお伝えしたがこういった商品が継続的に売れる事実はゴルフ業界では非常に珍しい存在となった。

 

ヘビーユーザーと言われる”購入して売り、また購入しては売る”ユーザーが一巡するとパッタリと商品の動きが悪くなる。ある意味、人口減少の昨今ではゴルフ業界はこのような方々に支えられている現状がある。

 

5年の長きに渡って販売する方法は、”価値”と”性能”が両立しなければ一般ユーザーはとても動かない。言葉で言うのは簡単だがこの価値と性能の両立を目指す為に名だたるメーカーがマーケットを整理して今までに挑戦してきた…。しかしどのメーカーも上手く行かないのが現状だ。

 

最近ではミズノが多くのチャンネルを閉じてこのプレミアム領域での地位を目指して”ミズノプロブランド”で挑戦してきた。

 

【EPON AF-503 #6~#A】MCI 80S

 

 

【ロッディオ 7W/】ペンタクロスウェブF-5R

 

 

【ロッディオ 4UT】ペンタクロスU-6R

 

 

他業種でもシェア争いを止めようとしている…。内需が主戦場のメーカーはもう大量に販売して大きな利益が出る時代では無くなったからだ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ミスターMPさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿