12星座を3つにわけると

 

⭐️活動サイン

⭐️不動サイン

⭐️柔軟サイン

 

に分類できますというお話をしてきましたが

活動サインについて 不動サインについて

そのつづきです星☆

 

今日は柔軟のサインたちについて流れ星

 

柔軟のサインとは、

 

◆ふたご座♊️

◆おとめ座♍️

◆いて座♐️

◆うお座♓️

 

です✨

 

このサインの人たちの特徴は

 

「何でもいいから、自由にやってみて」

と言われると

非常に困ります。

とてもやりにくいと

感じるはずですチュー

 

 

もしこれが活動サインのおひつじ座さんや、

やぎ座さんだったなら

「お!ラッキー!じゃあ好きにやってみよう」

と自由を感じるかもしれませんが

 

柔軟サインの方たちにとっては

《どんな結果が欲しいのか》

《どこへ向かっているのか》

そこに合わせて、

どう動くかを決めるサインなので

 

目的が不明だと

かえって迷うのですもやもやー

 

ある結果を出すために

あっちにもこっちにも

柔軟に動ける、

その性質こそが強みのサイン。

 

 

目的のために、

あるいは

結果を出すために

 

予想外の展開にも対応し

逆にその展開を利用することさえある

それはまるで

ヨットが風を利用して

目的地へ進むように

すばやく

柔軟な対応力を示すサインなのですちょうちょキラキラ

 

 

 

ですから

なんの方向性も

目的も示されないまま

動けと言われると

どうにでも動ける分

迷ってしまいますキョロキョロ

 

 

もう少し他のサインと比較しつつ

説明いたしますと

 

活動のサイン

何かをはじめていくことを得意とします

 

だからまず目的、目標をかかげ

「とりあえず動く」ことをしますダッシュ

 

 

その次につづく不動サイン

活動がはじめた動きを

維持したり守ったりすることを

得意とします

 

信念のもと

やりぬくことができます我慢

 

 

そして、最後に

本日の主役、柔軟サイン虹

 

これまで続けてきたものを

より良くするために

「変化させたり」キラキラ

 

あるいは、

全く別の動きに

変えたほうがいいとなれば

今の動きを「終わらせる」

ために動きます工事

 

このように

目的や

状況にあわせて

 

⭐️柔軟な対応をしたり

⭐️臨機応変さを発揮する

 

など動きを変えることができる。

それが柔軟サインの

得意とすることなのです。

 

 

充分に、この柔軟さを

発揮するためには、

「受容する力」も必要ですねビックリマーク

 

変化を受け入れる力

 

時代の変化が激しい今を生きている私たち。

長年信じられてきたことが

ある時から違うとされたり

絶対と言われた何かが消滅し

全く新しいものが主流となったり

 

これからもそんな変化は

続々起こってくるのではないかと

わたしは感じています

 

みなさんはどう感じますかニコニコキラキラ

 

このような時代を

自分らしく生きて

充分に才能を発揮するためにも

 

どんな環境でも

適応できる力でもあると

いいですよね。

それが柔軟サイン。

 

 

 

あなたのチャートにはどのくらい

柔軟サインの影響があるのでしょうか?

 

ここまで読んでみて

 

わーハートまさに私のことだわ!と

思う方もいれば

 

ボケー全然この力ないわーあせる変化苦手だし

って方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

でもどんな方にも

柔軟サインのテーマの

💙受け入れる力、

💚変化に対応する力、

これらを養う方法はあるのですおねがいセシル風ダイヤハート

 

 

このブログでも今後

そういうことに役立つ情報を

発信していきたいと

思っておりますお願い

 

。oOo。.:♥:.。oOo。.:♥:.。oOo。.:♥:.。oOo。.:♥:.。oOo。.:♥:.。oOo。.:♥:.。oOo。.:♥:.。oOo。.:♥:.

 

 

スピリチュアル占星学を習ってみたい方へ

短期集中クラスを5月に開催します❤️

わたしの魂のテーマを読み解くレッスン⭐️

 

 

2019年あなたの本当の力を発揮するための智慧

12星座事のアドバイス&日本や世界について

ayano&Saarahatさんで

情報をシェアしている

動画はこちら▶️動画🎦ご紹介のページ