見た目も良いけど味も良い、桃色レンズ豆 | ピレネー山脈を越えたらそこは・・

見た目も良いけど味も良い、桃色レンズ豆

何故か人に


” 料理とかしなさそう・・・” と言われる私ですが  料理ネタ ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ



ピンクのレンズ豆    lentille corail ( 仏) lenteja rosa (スペ)  が大好きです!!


東京でも最近はたまに見かけるようになりましたが、


こちら
ダウン


ピレネー山脈を越えたらそこは・・


ちょっと ”えっ??”と思うほど鮮やかな色ですよね。


でも、これ自然にこういう色なんですよね。


フランス語で、lentille corail  サンゴのレンズ豆 っていうのも納得する色です。(^-^)/


ピレネー山脈を越えたらそこは・・




で、となりが緑のレンズ豆、

こちらは lentille verte du PUY という種類で他の茶色のレンズ豆よりも小さい物ですが


それよりも随分小さいのがわかりますか??


小さいだけでなく薄いんです。



とにかく見た目が綺麗というか可愛いラブラブんです。


味も緑のレンズ豆とはちょっと違って、独特の風味もあってちょっとマッシュポテト風な


モサモサ感があります。 ( 左矢印 モサモサ・パサパサ好き(^O^) )



小さくて、薄い分普通の lentille よりも調理時間も少なくてすみます。


煮えるのも早いので、ピューレやスープを作るのも簡単です


が、


ピューレにしたくない場合は取り扱いに気をつけないとどんどん潰れていきます (>_<)



私がフランスに住んでいた当時は、フランス人でも普通の人はあまりこの


ピンクレンズ豆を知らない事が多かったのですが・・・・、



今朝、ニュースを見ていたら料理のレシピに普通に紹介されていたので、



現在はもっと浸透しているのですかね はてなマーク



スペインではどうなんでしょう??


1・2 度だけこれを使っているメニューを見たことありましたが・・・



私の周りで、”いつも家で作っているビックリマーク”と言った方に今まであった事がないのですが・・。



私はこのピンクレンズ豆は、BIOのスーパーで購入しているのですが、


割とどこのBIOのお店でも見つかります。 


値段の幅があるので、安いメーカーを狙って買いますが (;^ω^A


近くの普通のスーパーではあまり見かけたことがないような・・・。目




でも、このピンクレンズ豆はお料理を綺麗に見せたい時にはかなり活躍の品なのですビックリマーク



今日は朝テレビで料理レシピを見てから


ど~にも、こ~にも 食べたくて!!




あんこう  < loto (仏) 、 rape (スペ) >  うお座




考えてみたら、ここ最近は動物性たんぱく質も取っていなかったしな~・・・





と思って、近所のMercado( 市場 )でアンコウを買って 


いつも通りに鍋にしようかとも思いましたが・・・


ピンクレンズ豆と合わせました。  



ダウン


ピレネー山脈を越えたらそこは・・


ソースが白いので・・

白と緑だけでなく、 ピンクがはいるとやっぱり皿の中が華やかになります 音譜


ソースはテレビのレシピで見たとおり


ココナッツミルク・レモン・ハチミツ と 醤油星人宇宙人の 私は当然 醤油も少々・・・。





ま、アンヘリートさんが(旦那) が



”自分の食べてる物まで世間に公表されるとは思わなかった・・・”


とブツブツ言っていますが・・・・ 



無視 パンチ!


自分でお料理作れるようになった日には文句を受け付けようではないか ( ̄▽+ ̄*)


ピンクレンズマメの調理法・・( 注:自己流)
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

豆の1・5倍のお水にだし昆布の欠片、をいれて沸騰させる。
ニンニク片と豆を入れる。
好みで、ハーブ類をいれてる。
調理時間約10分から15分。
塩・もしくは醤油
好みでオリーブオイル

超・簡単 グッド!

ぽちっともお願いします ビックリマーク
ダウン



にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村