買いたいものがもう

なんもない

よっしゃ家から出られる


元々父親は耳が遠かったが

母も耳が遠くなったので

常にテレビやラジオの爆音を聞かされるようになった

小さくしろと言えば文句つけられるから言いたくない

というか話の通じない毒親と話したくない不快になる

父親が私のチックに対して延々としてくる咳払い死ぬほどうるさい

私は聴覚過敏なので毎日が拷問で生殺し


具合悪くて部屋に逃げても

イヤホンしても

爆音がドアを突き抜けて聞こえてくるから

ドアもイヤホンも意味ない

騒音でしかない吐きそう

頭痛い


人混みのほうがまだ静か

こんな生活、気が狂わないほうがおかしい

頭痛薬飲んだ

壊れたiPodの修理代、出費が痛かったけど

もうすぐこの牢屋から出れる


たまりにたまったストレスと怒りをぶつける場所がなく、

津山三十人殺しの犯人とよく似た境遇

(両親がいない※自分の場合両親が毒親なので不在同然、不治の病に侵されている、異性とうまくいかない、周りから白い目で見られる)になっており


このままだと発狂して両親を殺しかねない、

もう朝起きるのも着替えも洗顔歯磨きも

食事も風呂も何するにも苦痛で仕方なく

趣味が無く気分転換する気力も無く何もしたくない、

命を絶つ手段も無く

毒親と世の中の理不尽に耐えながら死にたいのを我慢して生きてるだけの状態なので、

もうすぐ引っ越し費用が貯まるまで

とにかく外の空気を吸いに歩き

自転車に乗ることにしました。


さっき歩いてきたんですが

大股で歩き、かかとから地面に入れ

足の裏で蹴り上げるという

きっちりしたウォーキング法で歩いたら

いい運動になり地面に八つ当たりもでき、

気分も少しスッキリしたような気がします(末期なので簡単に効かない)


しっかり感染対策をして人混みを避け

今度は自転車に乗ってぶらぶらしてこようと思います。




iPodのプレイリストを新しくしたんだが

分かりやすいんだか分かりづらいんだか


さっき気づきましたが

心の病気で処方される薬って、薬の説明をする紙に

「健康になる」とは書かれてないんですよ。

「和らげる」「抑える」「楽にする」等

あくまで緩和で、

薬を飲むだけでは健康にならないんです。


要するに、早寝早起きしたり

気分転換したり

趣味に打ち込んだりして

自分で行動を変えないと心は健康になりません。


私は、この数年間それができず

「自分は怠けている」と自分を責めたり落ち込んできましたが

トラウマ、持病、毒親と住むストレスが限界を超えて

一歩間違えると発狂するところまで来てしまったので

体が休みを求めていると最近ようやく分かりました。

発狂する前に家を出たいです


やばい

7月だ
もうすぐスガさんの誕生日じゃん(元ファン)


明日は友達と遊ぶんですわ…

支度がのろすぎて日が暮れませんように(という自戒の写真)



この歌自分すぎて
すいません あいすいません〜(反省ゼロの売り子)て思った
後回しにしませんやります