パリ2015 1日目 | ミニちわわ&ウィーン人夫&私の365日

ミニちわわ&ウィーン人夫&私の365日

愛娘チワワのルビーを中心に
オーストリアン夫とのウィーン生活を気ままに綴ってます(*^_^*)
ハンドメイド・弓道・旅行記もあり~☆


テーマ:
9月10日
ウィーンからウィーンの空港まで2時間ほど

早朝に出て空港から直で
1度行ってみたいと思っていた
ディズニーランドへシンデレラ城

ヨーロッパ唯一のディズニーランド
しかもパリにあるディズニー

きっときっと大きくって
お土産もかわいいのがいっぱいあって
キラキラの夢の世界があるんだろうな~
なんて、もうワクワクが止まらない


初の眠れる森の美女のお城
ピンクでかわいい

でも、小さい。。。。
やっぱりシンデレラ城の方が迫力があるし
The お城!!!って感じで好きだな~



ウィーンが寒かったのでもっと北のパリはもっと寒かろうと
厚着をしていったら
なんとこの日は25℃を超えてしまい。。
暑かったなぁ




思ったよりも人が少なくって
ファストパスとかあるところもあるけれど
待ち時間ほとんど長くて20分くらいでアトラクション行けた

フライト後にコンタクトレンズにするのを忘れて
壊れた(テープで固定した)眼鏡のままだったので
ジェットコースターで途中落としそうになって
眼鏡をガシッとつかんでた
なんて私のハプニングの中
がたいのいい旦那は
コースターの肩にがっしり固定されるやつがきつすぎて

痛い!!
ジェットコースターはもうやだ~

っと初めに乗ったインディージョーンズのみで
他はまったり系のみでした



驚いたことにパリのディズニーランドはめちゃくちゃ
小さくってスプラッシュマウンテンもない

メインはビッグサンダーマウンテンっぽく
そこは結構並んでた




なんだかイメージよりかなり微妙なパリディズニー
平日だからというのがあるんだろうか
路上の店やらレストランも
アトラクションでさえも閉まっているところが多くって

園内もなんだか静かで
東京のディズニーランドのようなウキウキ感がない

音楽が流れてディズニーっぽくなったのは
パレードの時ぐらいだったな~

今のメインはやっぱり
アナと雪の女王

かわい~~
カメラ目線に投げキッスもいただきましたん


アナ雪のミュージカルもあるってことで
英語版の方のを観るために1時間以上ぼーーーっと待ちましたよ
だって、他にやることないから
こんなに暇だと思ったディズニーは初めてだよ


観客も一緒にLet it go~を歌っていると
エルザが登場~
興奮です~

なんと、エルザの登場と同時に

観客側にホンモノの雪が舞いました


これいっちゃん最高でした~
にゃほ~ぃ


さて、まだ15時だけどどうしよう。。。。
疲れたけれどね

休まれるようなレストランもやってなくってさ

ホットドッグとかバーガーとか
Theアメリカ!!ってのしかやってなくって。。。
ホットドック1個で7ユーロ(980円くらい)

なーーーーんもトッピングもなくって
小袋のケチャップをかけるだけ。
しかも、めちゃくちゃまずい
フランスってこんなにパンがまずいのか
っとパリ旅行半日にして、先が暗くなりつつ

夜のパレードやら花火やらはきっときれいだろうから
行く前は見たいと思ってたけど
ここでずーーーーーーーっと待つのも微妙なので
パリ市内に行っちゃうことにしました

夏時間、ウィーンより北のパリは
日没が更に遅く
9時くらいまで日があった

ディズニーで待たなくて本当によかった




パリのホテルは高い!!!
ってことで疲れたし
ホテルも楽しもう~
と夕飯時までホテルでゆっくりリラックス
ホテルは
パリ・マリオット・オペラ・アンバサダーホテル
http://www.marriott.co.jp/hotels/travel/paroa-paris-marriott-opera-ambassador-hotel/

ホテルの方々、英語も話せるし
とても親切で安心です

お部屋もまぁまぁ広いけれど
歯ブラシとかないし
ドア壊れてたり うちらの部屋の窓は鎖があってあまり開けられなくなってたり。。。
ダブルベッドがシングルを2つくっつけただけだったり
値段に対して んん~~という面もたくさんだけど

オペラのところから出るバスで観光名所に行きやすかったのはよかったな




フランスといえばおいしいフランス料理!!!
夕飯はトリップアドバイザーで
評価がいいところが近くにあったから行ったけれど
予約だけでいっぱいらしくて


ブラブラしてたら、いい雰囲気なレストランを見つけた
地元人が多い印象

今回の旅行で1番おいしかったフランス料理店だったから
店名をメモって来なかったのはいたい

他の場所なら、大体の場所でネットで見ると
入り口の雰囲気とかでわかるんだけど。。。
パリってどこもかしこも同じ感じなんだよね
テラス席の上に出てる屋根みんな赤

フランス料理を出すところは赤なのかなぁ?
マクドナルドとかもみんな他の色になってた

前菜:スープ(旦那)
   アーティショッケンのサラダ(私)


アーティショッケン酢漬け
アーディショッケンの料理をウィーンで食べてびみょーだと思っていたけれど
これはとっても食べやすいお味でした





メイン:牛肉のタルタル~~(旦那)
   鮭(私)

ウィーンじゃあまり見ないから食べてみた
(ウィーンではお高いところには行かないから
味もしっかりしてるけど強すぎなくって
おいし~
にこWハート

フランスのフランスパンって。。。。
硬いね
中だけほじほじさせてもらっちゃいました
すんません。

フランス料理ってフライドポテトなんでしょうか
おしゃれなフランス料理店でもほとんど
フライドポテトが横についてきたの


フランス料理は盛り付けがきれいだよね~ラブ
ウィーンでの料理とさほどかわらないんだけど
デコレーション、色遣いが素敵で
食欲そそられちゃうキラキラ


ほらほら~ケーキ01Wハート
チーズケーキだってこんなにかわいらしく飾られて
手をつけるのがもったいないにこ

チーズケーキも
本場のクリームブリュレもと~~~ってもおいしかったぁまったりWハート

ケーキもパリで食した中で一番おいしかったですWハートWハート

次行った時もここを見つけられるといいな~にこ
ちょっと探してみよう~














にほんブログ村
人気ブログランキングへ


Bekkyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス