至福のアロマ@メリッサ北鎌倉

感染防止のため、現在新規のお客様の受付を控えさせていただいております。


トリートメントコースについては、背面のトリートメントと足裏リフレクソロジーに限定させていただいております。


どうぞご了承くださいませ。




「メリッサ北鎌倉」 北鎌倉で至福のアロマテラピートリートメントを


緑を臨むサロンでは、筋肉の深い部分に働きかけるトリートメントで身体とココロのコリを丁寧に取り除いていきます。


メリッサ北鎌倉は北鎌倉駅から徒歩13分。駐車場完備。駅までの送迎も行っております


全てのコースに、カウンセリング・足浴・ハーブティがついております。


施術とは別にお時間を頂戴しますので、余裕を持っておいでください。


詳細についてはホームページ をご確認ください。 



$至福のアロマ@メリッサ北鎌倉

メリッサ北鎌倉

営業時間 : 10:00~19:00(施術内容によりますが、16:00くらいまでにサロンにお入りください)

定休日   : 日曜日


新しい出会いを楽しみにしております。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

睡眠の質向上に向けて

今年も雨の季節ですね。


朝の気温が低かったり、湿度が高かったり、なんだかいろいろ鬱陶しいお天気の毎日ですが、


この時期、気象病、という名前のついた症状に悩まされてる方が多いと報道されています。


対処法として、ツボを押したり、あたためたり、運動したり、といろいろと紹介されていますが、


決まった時間に起きて、食事をして、適度な運動をして、決まった時間に眠る。

と言った、規則正しい生活をするのがやっぱり大事。


というところに行き着くようです。


規則正しい生活をする、ということは、

我が愛犬のように私は結構得意なのですが、


そうしていても、

一時期、「睡眠に難あり」という状態になった事があります。


なかなか寝付けない。

何度も時計みて、わたしまだ起きてるじゃん、って焦る。

隣でグーグー寝てるオットが腹立たしい。

朝が来て動きだすけど、なんかアタマに靄がかかってるみたいにスッキリしない。


若い頃は、夜、目を閉じればそれこそ3秒後には寝ていたのに。。

これって加齢のせいなのかしら。とか。

そういえば母親もある時から不眠がちで、眠剤を処方してもらってた。

そして、「眠れないなら本でも読んでたらいいじゃん」と言った弟に、母が怒ってたことなんかも思い出したりして、遺伝的なところもあるのかな。とか。


眠れない。って辛い事です。


そしてちゃんと眠るって、機嫌のいい毎日に本当に大事だなと実感しています。


よい眠りのために、一般に言われている事を、ひととおりやっています。


そして以下は最近の睡眠データです。

1週間分あります。

途中現れるオレンジの棒に注目ください。


6月3日


6月4日


6月5日


6月6日


6月7日


6月8日


6月9日



早寝早起きで、睡眠スコアとやらも高得点ですが、

毎日午前1時から3時くらいの間に

覚醒

しているのがわかります。

本当に毎日、もう朝かな、という感じでパチっと目が覚めちゃうんです。
時計をみて、まだ1時だよ。
そしてまた眠る。
これも規則正しい、といえば規則正しいのですが、

起きてもすぐに眠ってるからいい、といえばいいのですが、

たまにそのまま明け方まで眠れない時もあったりします。
たまに、で、この1週間はありませんでしたが。

たまにそんなの、みんなそうだ、気にすんな、
と、オットに言われたりもしますが、

私としては、できればこの真夜中の覚醒もなく朝までグッスリを目指したい。

で、長くなってきましたが、

ここで話題の「ヤクルト1000」。

貴景勝さんがCMされていて
睡眠の質向上か〜、と気になっていて、
試してみようかなと思ったときにはもう

なかなか街では手に入らないようだったので、

宅配をお願いしました^^

人気で最短でもお届けまで10日、くらいな感じだったけど、普通に申し込めました。
今日あたり宅配受付も中断されてしまってるようですね。。
そんなにすごい人気なんだ〜、と、改めてびっくり。

それくらい、睡眠を改善したいと思っているヒトが多いんですね。

以前もヤクルト宅配してもらってたんですが、その時とおんなじヤクルトレディが持ってきてくれました。
お久しぶりです^^



7本パック。

まずは2ヶ月くらい試してみます。

眠る1時間くらい前に飲んで見ることにしました。

糖質が高いので、そこは気をつけないとポイントですね。


効果については、またご報告できれば。


その頃には増産もされて、飲みたいヒトが飲めるようになってますよね、きっと^^



それでは、おやすみなさい。


メリッサ北鎌倉












順調です。元気です^^

今年も5月の最終日。

大好きな季節が過ぎていきます。


大変にご無沙汰してしまいました。

気にかけてくださった方々には、ご心配をおかけして本当にごめんなさい。

この間、個別にご連絡頂くこともあって、申し訳ない気持ちと、ありがたい気持ちでいっぱいでした。

ご報告がてら、久々にブログを開いた次第です。


昨年秋の入院手術から7ヶ月が過ぎました。

その後、予防のためのお薬を使う事になったのですが、それがようやく、つい先日終了しました。

強いお薬で、冷たいモノに触れたりするとピリピリすることがあったり、倦怠感が出たり、と、


まあ正直大変でしたが、


それも無事に終えました。


お薬の代謝に、これ以上肝臓に負担をかけないよう

ほぼ毎日飲んでいた大好きなビールも、

なんと術後1滴も飲んでないんですよ。


ノンアルコールビールでしのぎました。

頑張りました^^


この間、辛いよ〜と言うぐちぐちに付き合ってくれた夫には本当に感謝です。

言うと心配かけるのでなかなか実家の両親にも伝える事もできなかったですし。。


いろいろ思い出すのも辛い出来事だったので、もう思い出したり話すのも嫌、というのが本当のところです。


体験談はまたそれをお伝えする気持ちになった時にするとして、まずは元気に6月に水泳から復帰することをご報告させて頂きます^^


サロンの再開は、もう少し先にさせて頂きます。

待っていてくれる方々がいる、と思う気持ちが励みになっています。

必ず再開します。

もうしばらくお待ち頂けると嬉しいです。


それにしても、


私はもともと健康オタク的なところがあって、


これまで本当に健康を心がけて生きてきて、


自宅サロンを2010年に始めてから風邪もひいてない、インフルエンザも罹ったことない、という事をちょっと誇りとしていたのですが、


今回お休みしていたスイミングクラブの仲間に指摘されたのですが、

(水泳仲間は、クラブをお休みしたり週に何回も会ったりする事で結構ヒトの健康状態を知っていたりするんですね)


40代になってからの私は、


ポリープを取ったり、


大きく育ってしまった子宮筋腫の治療をしたり、

(これは以前ブログでも書きましたが、UAEという動脈の塞栓術を受けてたり)


何が影響したかわからない(残っていた筋腫なのかホルモン的な問題だったのか)大量出血が3週間続いた後ひどい貧血となり、


極度の鉄不足からまったく泳げなくなり、家の2階に上がるのも息切れするようになり、

鉄のサプリを大量摂取、食事療法、プールはウォーキング、という6ヶ月を過ごした事もありました。


そして今回のこと。


ワタシ、もしかして結構いろいろやってるんじゃないか、と改めて気がついたところです。

(自覚するのがちょっと遅いかも。。)


気がついた事をこれからの自分に生かしていこう、と、

心に刻んでいます。



そんな人生のお休み期間のような日々、


考えてみれば、


就職して勤続20年2ヶ月、

退職する前から通い出した整体の学校は1年半通い、整体、リフレクソロジー、アロマテラピーを学び、学校の整体院で修行して、

東京から鎌倉に居を移し、自宅サロンの開始。


これまでここまで長く社会生活から離れていたこと、なかったかな、と。


思いもかけない時間がやってきたけど、この際せっかくの機会だから、とモリモリやっていたのが


THE 家事。


そしてクラフトワーク。


自覚してましたが、家事はある程度好きな事で、クラフトワークは大好きな事で、


思う存分、楽しんでいます^^ 


家の中を磨き、動植物に手をかけて、

野菜いっぱいの食事を作り、


クラフトワーク。


ついつい考えちゃう事とか忘れて、集中して、気持ちもスッキリします。

この半年作り上げた作品、そのうちご紹介させてください。

夏休みの課題発表的に^^



早寝早起き、ちゃんと食べて、適度な運動。


これに尽きます。


特に睡眠は、本当に大事。


年齢とともに(汗)なのか

睡眠が浅くなっているのを感じます。

パチっと、朝かと思って目覚めると午前3時とか。。

起きる時間とか、食事の時間とか、お風呂であったまる時間とか、

日々、よく眠るために逆算した時間割で生活するようにしています。


そんなヒトの努力をよそ目(?)に


イヌは本当に規則正しい生活をしています。

高性能の体内時計を持っているか、時計を見ているか。

びっくりするほど正確で、楽しいです^^

イヌ時計で、こちらも時間がわかります。



5月の緑の葛原岡。

朝、お散歩してラジオ体操が日課です。

(ラジオ体操は春分の日から秋分の日までやってます。有志の方は冬もやってます)


どこどこの花が咲いた、とか、蛍が出てるよ、とかラジオ体操仲間と地域の情報交換をして

1日を始めています^^




イヌもたくさんのお友達と会って、体操の後はおやつをもらって楽しそう♡




愛犬カノン。

この3月に11歳になって、5月は11回目のウチノコ記念日を迎えました。

3歳のときに大病しましたが、元気にしています^^


クライアントの皆々様も、どうかご自愛ください。


メリッサ北鎌倉








退院しました

あっという間に今年も11月。


22日間の入院、手術を終えて、無事に退院しました。

入院してた事もしらないよ、な、ご報告となりましたが、、



入院前々日の土曜日は通常通りにサロンワークを行なっていて


日曜日はお休み。


月曜日の夕方おなかの痛みで病院受診そのまま入院となってしまい


本当に心身共に何の準備もできないまま


ご予約いただいていたクライアントの方には

病院のベッドの上から


ご予約キャンセルのご連絡をさせて頂きました。


いつもいらしてくださる方ばかりだったので


大変驚かせてしまったと思います。


ご心配をおかけしてごめんなさい。



そしてそのご返信を頂く中に


私のトリートメントが大好き 

世界一だと思ってる

月1回の楽しみなので回復を待ってる

実は私も2ヶ月入院していた、入院生活辛いけど頑張ってください


などの、お言葉をいただいて


突然入院して沈んだ気分のときに


大変に嬉しい気持ちになりました。



それにしても、


突然の入院って本当に途方に暮れますね。。


うちにはヒトがいなくてはどうしようもない愛犬がいるので、


何よりまず犬の事が心配になりました。


私にオットがいて、長期出張中とかでなくて


本当によかった。


オットがいてよかった、って、ここまで実感したのは結婚以来初めてです。


もしその時犬と私だけで暮らしていたらどうしたかな


と、入院中何度も考えました。



東京に暮らす両親は高齢で、もちろんいざとなったら連絡しただろうけど、


免許返納して車もない状況で、夜に病院まで来てもらって鍵を渡して、勝手のわからない家で犬の世話をしてもらう、とか


それより何より、心配してどうにかなるんじゃないかと思われる親には伝えたくない。


じゃあ、千葉に住む弟家族かな、コロナ禍で犬を飼い出したから、そこに頼み込むしかないかな、とか。

でももうビールとか飲んじゃったかな、とか。


友人もそれぞれ家庭もあるしみんな東京だし夜に突然来てくれ、というのもな、とか。


仲良くしてるご近所の方に頼み込むかな、とか。

これが結構現実的だったかな、とか。


そして、あぁオットがいてよかった、と心から思うのでした。


計画された入院なら、ペットホテルやご近所のワンコ仲間にお願いしたんでしょうけど。



そして仕事。


サロンはひとりでやっているので、個別にベッドの上からご連絡する事で調整できましたが、


20年勤務していた会社員の頃だったら、大きな会社なのでもちろん代わりはいたでしょうけど


ある日突然出社できない、なんて状況になったら


それなりに苦労しただろうと想像できて


ゾッとしました。。



そして最初の病院で入院検査、10日後に転院、検査、全身麻酔下での腹腔鏡手術と日々は過ぎていきます。


何しろ人生初めての体験が多すぎて、頑張らなくちゃならない事が多すぎて、退院したばかりのいまはまだ消化できていませんが、


ともかく無事に退院した事をご報告します。



入院、手術。


問題が出たのが消化器だったので、入院した日からずっと絶食で点滴。

17日間は口からの食事を摂る事ができませんでした。

栄養食、重湯、3分粥、5分粥と上がり


今回退院できました。



この間いろんな事を考えました。


麻酔から覚めなかったり、手術中に何かあったらこのまま家族にも友達にも会えないんだな、とか


入院が長いって本当に辛いことなんだな、とか


クライアントの方が2ヶ月入院してたって、どんなにきつかったかなぁ、とか。


食事を口から食べられるというのは素晴らしいことなんだな、とか


コロナ禍、入院したまま家族に会えないでいる人がたくさんいるんだな、とか

(最初の病院は家族1名は面会できましたけど)


きびきびと笑顔で働く看護師さんたちには本当にアタマが下がる、とか


投票はオンラインでできるといいのにな、とか。


こうなった自分の身体のこと、など。


一般的な健診では異常を示していなかったから。




17日間の絶食でまあそれなりの痩せ方ですが、このあと食事の量を増やして、プールは水中歩行クラスに変更して、胃腸と筋肉のリハビリを頑張っていく所存です。



サロンは、自分の身体の戻り具合を確認してからになりそうです。

腹筋を使って、自信を持ってトリートメントできる、という状況になるまでもうしばらくお休みさせて頂きます。


再開についてはまたお知らせしますね。


トリートメントを楽しみにしてくださっているクライアントの方々にはご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。





入院中、会いたくて会いたくて本当に泣いていました。



メリッサ北鎌倉







1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>