今ある条件の限界を作らない | 強力な愛のパワーが黄金の調和奇跡を結ぶ∞シンクロ幸福論∞111112223333344455555☆娘は愛の魂☆6667777788899999*357*358*359

強力な愛のパワーが黄金の調和奇跡を結ぶ∞シンクロ幸福論∞111112223333344455555☆娘は愛の魂☆6667777788899999*357*358*359

妊娠33週0日誕生の愛娘に恵まれた母。
明朗快活で優しい愛娘。
高機能広汎性発達しょうかい&登校反応と寄り添う!
母子共に危険な状態から奇跡的に救出された命を燃やし
不安~悩み~苦難を抱える人と共に歩むべく
立ち上がった親子の日常の軌跡!


テーマ:
皆様、いつもありがとうございます♡

初めてお越し頂いた皆様、
必然なる出会いに感謝致します♡



これ、子育てしながら
感じることでもありますが、
今の状況的にも感じることですが、
今ある条件や環境を生かすも殺すも自分次第。


先日13日から新しい仕事を始めました!
出だし絶好調です。有難い。


地震が起きたり余震が起きたりしていますが
半ば強引に事を進めました。
一粒万倍日+天赦日を
逃すわけにはいかないと思い。


何かやりたい、始めたいけど、
時間がないなどと言うのは簡単で、
昔の自分なら愚痴っていたところだなと。
だからと言って完璧でもない。


未だ言い訳する自分も存在している。
自分でもふざけんなと思う。
なので、またもや下準備はほどほどに、
先に決定のち体で学んでいこうと思います。


逆を言えば、集中力を極めることの出来る
知恵を絞り出すことが出来る
環境にいるというということ。


私はそこで力を発揮する人間だ。
自分で言うとかどうなんだw
いいよ、自分で言っちゃうよw


追い込まれても、ちょっとやそっとで
ヘシ折れることはない。これは、
自分で自分を追い込んで来たからでもあり、
逆に追い込まれて来たからでもあり。


いや、違うのですよ。
そういう経験が多かったから、
仕方なかったという方が
正しいかもしれないんだけど。


無論、限界を感じないとかではないですよ。
感じはするけど、勘違いじゃ?と、
華麗にスルーするっていう。
スルーするとこでない場合もあるのですが;


病気になるまで気付かないとか
これまで、色々と経験してきたので、
調整をするというのも覚えてきました。


やる気スイッチ?が入ると、
止まらない性質なんですが、
時に周りが見えなくなるという反省付からの
良くも悪くも猪突猛進になりがちw


ミニバスの監督に
「こらぁ!!イノシシ!周りをよく見ろ!」
と叱られていたのが懐かしいです。
あだ名が「イノシシ」ってどうなの?笑。


今の世の中じゃ、問題発言かな?
ええ、昔は当たり前でしたね。
歴代かなりマシなあだ名の一部ですよ。


どんだけヒドイあだ名で呼ばれてたんだろw
だがしかし、どんなにヒドイ呼ばれ方でも、
だんだん慣れてしまうものでありまして、
最後にはスルーするという(笑)ま、いいや。


周囲の声に耳を傾けるようになりました。
一昨年時点で足りないと思っていた部分。
そこのところ記事にもしましたが、
素直になってきたアラフォーw


これ、家族に言われることが多いんですよ。
一番近くで見ているのは家族なんだよね。
また、父や母からの耳が痛い?アドバイスも
ちゃんと聞けるようになりました。今更w


親子だからこそ、
他人が指摘してくれないところを
ズバズバ指摘してくれるわけですね。
大人になると、痛いことを言ってくれる人が
減りますから有り難いですよ。


娘にも「ママに足りないところは何だろ?」
などと客観的な意見を
求めることがあるのですが、直近の意見が
「たまには休んだ方がいいと思うよ」
でした(爆)


特に休んでないわけではなく、
ちゃんと休憩もしてるし、
ダラっとする時もあるし、
むしろ夏は毎度の食欲減退&体重減少。
でも、夏バテはしない体質だった。


加えて、8月から地震が起きるまで、
異常な睡魔と日々闘っておりました。
あの睡魔は自分でも意味不明で、
主人が休みの日なんて、気付いたら1日中、
1日半近く眠り続けていたり、
なんか変でした。


日中もかなりキツくて、耐え切れない時は、
仮眠して娘に起こしてもらっていた。
申し訳なさが半端ないんだが、
コントロールが出来ない。


ナルコレプシー(居眠り病)なのではと
疑ってしまうほどなんだけど、
急にバタンと倒れるわけではないから
自律神経のバランスなのか睡眠の質なのか。


たまに親子で散歩ならぬ
ウォーキングをしています。
これからは熊が出没するので
時間帯注意ですが。


と、親子でもこういうコミュニケーションが
あっていいと思うんだよね。
親子で悶々とする家庭も多い中、
我が家では同士として話しをする。
その方がお互いに理解を深められると思われ。


話し戻して、時間があったらあったで、
無駄な動きが増えたりするものなんですよ。
尻を叩いてでも動ける環境って、
ある意味、チャンスなんですね。


四方八方行き止まり感?を感じると、
人は、知恵やアイディアを絞り出す力を
発揮するように出来ています。
無い方があるよりもアイディアが
出やすいんですね。


アイディアを出したい時は、
たくさんの選択肢を自ら与えないで、
あえて選択肢を少なくしてから
考えるという方法もあります。


自分の体験からもそうなんですが、
欲しいモノが無いとなったら、
それを作るために、アイディアが
ブワーっとわいてくるんですよ。
今在るものの中で、何が出来るかを
一生懸命考えるから。


念のためお伝えしておくと、
「全てはあるのだから
安心して宇宙に委ねましょう」的な
ふわスピの滑る話しではありませんよ。


ここは物質界でありますゆえ、
無いモノは無いのだから、
在るに変えるためには、
これから創造していく必要があります。
現実的に考えていただきたい。


例えば、宝クジを当てるにしても、
買わないと当たる確率もゼロですよね?
無いモノは無いから、
必要とするモノを得ようとするのが
自然であります。


お金も時間もたくさんありますな人よりは、
お金も時間も足りないと感じている人の方が
在るもの、在る条件の中で、
足りないモノを創造しようとする。
その条件を突破するための努力をする。


どこかの研究結果でも証明されていました。
どこかってヒドイな。外国の研究です。
メモっておくべきだった;すみません。


カードを収集して育成する系の
ゲームをやったことがある方は、
ご存知のところかと思われますが、


手持ちのカードを使って敵と闘うたびに、
そのカードの経験値が上がり、
戦闘能力が最強になっていくような
感じなんですが、カードゲームの中に、
「限界突破」なるものがあるんですよ。


限界突破!
ゲームやったことがない人には、
ちんぷんかんぷんかもしれないんだが、
その名の如く限界を突破して強くなり、
強い敵と互角に戦える力を手に入れるような。


それぞれのカードには属性(個性)があり、
攻撃に強いとか守備に強いとか、
Aの敵にはBのカードで戦えば勝てたりする。


あくまでも例え話しでゲームの話しを
出しただけにすぎないんだけど。
つまり、自分の限界を突破して
今無いモノを手に入れるためには、
今感じる限界を超えていかないといけない。


気力や体力、知恵も勇気も
今までよりも上にいかないと、
限界突破は出来ないですよね。


幼い小さな体では椅子や踏み台を使って、
棚に手を伸ばしていたものですよね。


見えない場所の物を取りたいとか
景色が見たいとか、小さな自分なりに
知恵を絞って、高さを補うように。
これが、無いモノを受け入れて、
在るに変える知恵です。


これを皆さんそれぞれの人生に
置き換えて考えてみていただきたい。
幼い頃から今に至るまでの道のりも、
そうではありませんでしたか?


幾多の経験を積んで来られたから、
今の自分が存在していますよね?
もう無理だと思っても、目の前のことを
超えて来たからこそ今がありますよね?


ですから、可能性があることについて、
思い込みで幻の限界を作ってしまっては、
とても、もったいないのです。
人生をより豊かにするためにも
今の限界を超えて行きませんか?


というわけで、可能性の限界を作らない、
今ある条件の中で限界を突破していく
お話しでした。



では、またねマイメロディ


皆様が豊かな愛に導かれ
毎日が幸福でありますように♡
 
最後までお読み頂き、
どうもありがとうございました♡






∞*ひかる*UTS*∞さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス