最強・地理学習法はコレ! | 合格総理大臣 ミスター・ツカムブログ
2014-08-12 16:02:53

最強・地理学習法はコレ!

テーマ:セミナー案内
---------------------------------------
 ■ 最強の地理学習法はコレ!
 ---------------------------------------

 先月、西宮で「ツカム式バッ地理合格」セミナーを行ないました。


     セミナー開始



 その詳細を報告します。
 お子さんの地理の学習のヒントにしてください。

 



 ツカム式とは・・・・


 1、マインドマップ
 2、連結記憶術
 3、アウトプット学習法


 この3つを使って、
 地理をまず全体的に把握するというセミナーでした。


 下は小3から、上は中2の子と、
 幅広くご参加いただきました。



 「まとめかたがわかった」と感想を書いてくれた5年生の女の子。

 こんなユニークな地図を作りました。
 
     松葉めいちゃん


 大人の思考回路ではついていけない(笑)ところもありますが、
 お子さんのアタマでは、
 しっかりと北陸地方がインプットされているはずです。

 お母さんの感想では、
 「楽しんで暗記に取り組め、あっという間に時間がすぎました。
  子どもの表情が明るく最後まで授業を受けていましたし、  
  いつもは眉間にしわがよっているのに、ビックリです」


 これだけでもスゴイことだと思います。
 超有意義な3時間でしたね。



 また、中学1年生の女子は、

 「絵を描きながら楽しく地理のことがわかって楽しかった」と言ってくれて、

 こんな楽しい地図を書いてくれました。
  
   
   小山繭ちゃん


 近畿地方のあちこちで、
 自分の大好きなキャラクターが楽しんでますね。


 ●連想結合記憶

 …をふんだんに活用できました。
 これで長期記憶バッチリですね。


 また、
 小5の男の子はこんな楽しい地図を書いてくれて、
   
     ゆうきqq


 感想は、

 「僕が一番印象にのこったのは、アウトプットです。
  とくに人物が出来事をするのが面白かったです」




 ●アウトプット学習

 これがまた最速で記憶に定着する方法なのです。

 自分の作った地図を見せながら、
 お母さんに説明します。

 最初は照れくささとかあり、
 上手く説明できません。

 逆にそれが良かったりします。
 お子さんのアタマの中が高速回転しています。
 「あっ、こう言えば良かったかな?」
 「あっ、間違ったこと言ってしまった」
 失敗こそ記憶に残ります。


 そして、3分間アウトプットが終わると、
 
 ●お母さんからの質問タイムです。

 「新潟でお米が獲れるみたいですが、銘柄は何ですか?」
 「福井県のところにメガネの絵がありますが、
  これは何ですか?」

 お母さんの鋭いツッコみ、いえ失礼(笑)質問に、
 お子さん達は答えていきます。

 
 お母さんの感想
 
 「実際に自分で書き込んでいけたことが良かった。
  それが良い学習だと思っていても、
  『時間がない』『面倒くさい』など理由をつけて家では
  なかなかしないので良かった」

 「地図上での場所や規模などが自分で記入することで、
  より頭に入り、アウトプットでさらに刷り込めたと思う」 




  小6女子、北海道の「ワクワク地理マップ」
  
     小倉やよいちゃん


  カラフルな地図で右脳が刺激されて、ナイスです。


  小3女子、お母さんと一緒に近畿地方を作りました。
  野口英夫がいろんな楽しいこと言ってます。
  
      小倉あゆみちゃん


     

  お母さんの感想
  「地理=丸暗記、、ではなく自分の好きなキャラクターと
   地域の特徴・特産物がスムーズに関連づけられ頭に入ったようです」




 ★地理の学習はやはり、地図に書き込んでいくことです。
  (本当は現場に行って知識を確認することですが)


 しかし、なかなかお家では優先的に時間をとれないですね。
 そして、お母さんの感想にあったように、
 「時間ない!」「面倒くさい!」でなかなかやろうとしません。



 そんな方々のために、セミナーを東京・横浜で開催します。
 (他の地域の方もやりますのでお待ち下さい)


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  ★ ツカム式バッ地理合格セミナー
  
  ★ 講師 ミスター・ツカム

  ★ 2014年10月11日(土)13:00~16:00 横浜関内(限定 6組)
  ★ 2014年10月12日(日)13:00~16:00 東京渋谷(限定10組)
              (会場は参加者にお知らせします)

★ 料金 親ひとり子ひとり 12000円
       親ひとり子ふたり 16000円
 
  ★ お申し込みフォーム

      https://ssl.formman.com/form/pc/5EmXEEf0nYKfRL1N/

 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 
 みなさんとお会いするのを楽しみにしてます。

 今週もお読みくださりありがとうございました。

ミスター・ツカムさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス