水道管を延長計画、その1 | めきち箱

めきち箱

お嬢とO型ダンナとののんびり田舎暮らし


テーマ:

おこんにちは。

 
突然ですが、我が家の外水栓は2つありまして。
 
1つは玄関横の西側に散水栓。
 
もう1つはお勝手口横の東側に立水栓。
 
お勝手口の立水栓は非常に便利で、庭仕事をした後に手を洗ったり、家庭菜園のすぐ横でもあるから野菜を洗ったり、と活躍してます。
 
が、問題は西側の散水栓。
 
場所を南側にすれば良かった!とかなり後悔してます。
 
ホースリールを繋いで南側の芝生の水やりに使ってるんですが、玄関ポーチの階段や、玄関前のオリーブの木に引っかかって使いにくくて。
 
そして、ウッドデッキ上で水を使うときも、やっぱり同じ理由で使いにくい。。
 
うちは外水栓は外構屋さんじゃなくて、建築時にスミリンにお願いしたんですよ。
 
その時はウッドデッキを設置したり、南側を芝生にするつもりも無かったからしょうがないんだけれど。
 
ということで、南側に外水栓が欲しい!となりまして。
 
何とかならないか色々考え、水道管を延長することにしました。
 
まずこの計画の前提として
 
⚫︎既設配管は弄らない
 
と決めました。
 
たまに器用な方で、埋設してある給水管をカットして分岐させ、新たに立水栓なんかをDIYで設置してたりしますよね。
 
それが出来たら1番なんですが、私には無理そうだし、漏水した時に怖すぎるのでやめておきます。
 
で、既設の外水栓の「蛇口の先からのDIY」にしました。
 
計画としては、
 
 
 
 
 
 
{D3719BC6-87B7-45CB-A17A-340DB6BCA1A5}

 
 
 
 
 
 
 
 
こちら、お勝手口横の立水栓から、
 
 
 
 
 
 
{DA398BDD-A707-4781-B001-D80BC92E0520}

 
 
 
 
 
 
 
南側のウッドデッキの端っこまで、配管を伸ばす感じ。延長長さは約11mくらい。
 
そこにホースリールを繋ぎます。
 
水を出す時は立水栓の蛇口をひねる必要がありますが、まあお勝手のすぐ横だからそんなに面倒ではありません。
 
使うのは塩ビ管のHIVP13A。
 
色々調べて、ホームセンターで悩みながら
 
 
 
 
 
 
 
{B2084EDF-12C5-4B62-9BB4-3B1D2D9D313C}

 
 
 
 
 
 
 
材料を購入〜!
 
まずは、立水栓の蛇口に繋げるのは、
 
 
 
 
 
 
 
{96C86D36-12A6-4197-9CEF-07029C95E790}

 
 
 
 
 
 
 
 
こちらの分岐コネクター。
 
シャワーとホース接続との2口に分かれます。
 
ホントはもっとオシャレな2口蛇口
 
 
 
 
 
 
 
↑みたいなのとかがいいけど、とりあえずこれで。今回のコンセプトが「蛇口の先から」だからね。
 
このホースの先が、
 
 
 
 
 
 
 
{9352F93F-6B33-4862-B850-C78CEBAC3AF4}

 
 
 
 
 
 
 
 
ホースニップル。
 
これはホースと配管の接続部品です。
 
何気にこの「ホースと塩ビ管の接続」が1番悩んだ所です。
 
両方ともねじ切りしてある部品を選べば問題無さそうですが、ホースなどのねじは「Gねじ」と言って、平行にねじが切ってあるものらしく。
 
一方、配管のねじは「Rねじ」と言って、太さが変わることで締め付けが増す、テーパねじらしく。
 
そのねじの形状の違いが、どのくらい重要で影響するのかが素人には分かりかねるので…かなーり悩みました。
 
で、結局ホースニップル&ホースバンドで留める、こんな感じに落ち着きました。
 
このホースニップル以降は、
 
 
 
 
 
 
 
{CAEDDFD2-7D87-45EB-AE6C-FECBBA930BE1}

 
 
 
 
 
 
 
HIVP13Aを、
 
 
 
 
 
 
 
 
{ECAA0EB9-5E30-488A-A9FC-2273E0EB6B17}

 
 
 

 
こんなソケット(上からエルボソケット、給水栓ソケット、ソケット)で配管していき、
 
 
 
 
 
 
 
{1DCF2641-43F5-4D12-800C-472ACD3C6E2A}

 
 
 
 
 
 
最終地点のウッドデッキのすぐ横で、ボールバルブを接続。
 
このボールバルブは両端ともオスですが、向かって左側かGねじ、右側がRねじです。
 
そのGねじの先に、
 
 
 
 
 
 
 
{FE3E1206-D682-47B7-BFC6-234E245B6470}

 
 
 
 
 
 
 
こちらの蛇口ニップルを付けたら、手持ちのホースリールがワンタッチで脱着可能!
 
正直、ホースリールをずっと接続しているなら、バルブは付けなくても大丈夫かなあと思いましたが、念のため。
 
パイプのカットは、ノコギリだと真っ直ぐ切れるか不安だったので、
 
 
 
 
 
 
 
{23DBD285-F1B9-4933-A90A-7D6B72B7BE98}

 
 
 
 
 
 
 
 
ダイソーの400円商品の、パイプカッターでやります。
 
パイプとソケットの接着は
 
 
 
 
 
 
 
{E9760183-F94D-4CA7-BCCB-619DFA3F767F}

 
 
 
 
 
 
 
 
こちらの、HIVP用の接着剤を。
 
そして、ねじ切り部分には↑のシールテープを巻くらしい。
 
材料費は、全部合わせて5千円位。
 
11mの距離を考えたら、思ったより安い。
 
凍結対策として保温材を巻くか迷いましたが、とりあえず10cmくらい埋めて様子をみるつもりです。
 
とまあ、水道管を延長計画が始まったよ、材料を揃えたよって話しでした。
 
蛇口の先の配管だから、漏水しても大した問題にはならない…とは言え、どうせやるなら漏水なく仕上げたい!
 
うまくいくかなあ…頑張るぞー!
 
最後に、今日のお嬢。
 
 
 
 
 
 
{2B077658-125F-41E3-9BAC-AC21FFA48B54}

 
 
 
 
 
 
 
 
またまたひまわりを見にいきました。
 
下を向いた子が多かったので、そろそろ見納めかな?
 
あ、先日作ったお嬢のオールインワン風キャミ&パンツですが、やっぱり裾にゴムを入れて
 
 
 
 
 
 
 
{CA2E9D23-04FB-4364-BE61-92B6E03880D7}

 
 
 
 
 
 
こんな感じになりました。
 
このパターンかなり好きかも。また生地を変えて作ろうっと。
 
 
 
 
 
 

★★★ブログランキング参加中★★★

 

ぽちっとクリックしてもらえると嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

★★★Room Clip やってます★★★

 

http://roomclip.jp/myroom/199149

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

めきちんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス