黄昏どきにソウルミュージックを | 目からウロコの異文化交流

目からウロコの異文化交流

―日本語教師のつれづれ日記―

昨日は日本語教師のCさんに誘われてライブに行ってまいりました。
昔Cさんが通ったパリ日本人学校の同級生のKさんも一緒に。
 
目黒の蟠龍寺にある弁天しあたにお邪魔するのはこれで3度目。
いつもは昼のライブですが昨日は午後5時半開演、その名もSoul Twilight Live
 
出演者のみなさんです。
左からベースのアポロンさん、ギターのモトジーさん、ボーカルのVivianさん、ドラムスのシュージさん。
それから、三男ゆえ蟠龍寺の住職になり損ねた(本人弁)コペさんはピアノでゲストとして参加。
 
Vivianさんは歌唱力抜群。

右のピアニストはゲスト出演のみどりさん。

 

黄昏どきのソウルミュージックは耳に心地よくて心に沁みます。

 

一部が終わって休憩時間にいただく名物ホットサンドが美味しいんですよ合格

 

毎回のように具が変わるので、一度として同じものを食べたことがありません。

 

さあ、第二部の始まり始まり、ノリノリで行きますよ〜!!

 

 

こちらも名物の被り物をつけて演奏するモトジーさん。

 

 

私も一部の観客と共にヅラをかぶってハジけました爆  笑

 

これまたヅラ姿のCさんとお互いに顔を見合わせて、笑った笑った爆  笑

 

最後は全員総立ちでミュージシャンと共に大盛り上がり。

酒は一滴も飲んでないのに、この盛り上がりって一体!!

 

ライブが終わって喉カラカラのまんま、夜の街へ。
あらあら、お祭りはてなマーク

 

 

初めて見ましたが、ライトアップされたお神輿が美しくも神々しい。

 

イタリアンレストランに行って、ビールで喉を潤してほんのちょっとお腹に入れます。

生ハムのサラダ。

 

 

チーズ春巻き←一応イタリアン。

 

スパゲティボロネーズも食べたのですが、写真撮るの忘れました汗

 

ハウスワインはこの中から選べます。

私はキンキンに冷えた左の白ワインを選びました。
 
ペタしてね