週末はレッスン準備 | 目からウロコの異文化交流

目からウロコの異文化交流

―日本語教師のつれづれ日記―

今週は、ちょいと工夫しなければならないレッスンが立て込んでます。

 

まず、日米ハーフのKさんが選んだネット記事をWordに落としてプリントアウト。したら3ページになりました。

A4に3ページになりましたがIT用語が多いため、なかなか手強い。

これを読みながら解説、それからディスカッションです。

 
韓国のBさんは敬語のトレーニングをしながらビジネス日本語を始めました。
優秀な生徒さんですが、文法を順序立てて学習しなかったため、えっ?そこが分からないの?ということも。
 
先週は本人からリクエストで「ようだ」の復習(?)をしました。
今週は「そうだ」についてまとめました。
 
Bさんは言います。
「3回しかレッスンを受けていませんが、センセイのおかげで少しづつ自信が出てきました」
 
嬉しいじゃありませんか!!
現在日韓関係がギクシャクしていますが、それは国同士の話であって、人と人との関係は違うと思います。
 
そしてフランスのVさんには助詞のまとめ。
 
こちらはオリジナルではなく、日本語教材サイトから引っ張って来ました。
練習問題もついているので重宝しています。
 
そして、今週から新規にレッスンを始めるオランダのAさんためのゼロ初級キット
これはボランティア時代に仲間と作ったテキストでA4全8ページ。
オリジナル原稿に手を入れてカスタマイズ、私が教え易いようにしてあります。
 
フランスのNさんは長〜いバカンスを終えたばかり、9月のレッスン日程をメールで相談。
他の生徒さんのレッスン準備は前日でも間に合うので、週末はこれだけにしておきました。
 
新規レッスンで不安なのは、指定されたオフィスやレジデンスに無事に到着できるかどうかです爆  笑
なんせ私は、とんでもなく方向音痴なものでウインク
 
時間的な余裕を持ってGoogleマップのナビ機能を駆使して、たどり着けますように!!
 
ペタしてね