お盆休みの前に | 目からウロコの異文化交流

目からウロコの異文化交流

―日本語教師のつれづれ日記―

今日も暑いのに朝からバタバタしておりました。
 
目黒でフランスのVさんとレッスンして、恵比寿に移動して新しい生徒さんとの面談。
その後インドネシアのJさんとレッスン。
 
実は昨日は息子が深夜バスで神戸を出て、今朝は東京に到着するはずでした。
ところがバスに乗り遅れてしまい、昨夜は新神戸で1泊18000円もするホテルに泊まりました。
 
購入済みのバスのチケットも無駄になっちゃって、もったいない。
ま、本人の責任だから仕方ない。
 
そして、朝イチの新幹線に乗るつもりが寝坊しちゃった爆  笑
ま、昨日は仕事の後で会社の納涼祭があったので疲れがピークに達していたのでしょう。
 
そして今朝上京した兄夫婦が用事を済ませてから、我が家に寄ってくれました。
息子の到着とほぼ同時に。
 
総勢5人、お茶しながら賑やかにおしゃべり、そして渋谷の魚真へ。
兄は魚が苦手、しかもお酒も飲めない…妹とはエライ違いだわウインク
 
キャベツとパリパリポテトのサラダ。

どうやったらじゃが芋をこんなに細く切れるんだろうか。

 

お刺身の盛り合わせは兄の分はなくて4人前爆  笑

 

 

シラスと岩海苔のサラダは胡麻油のドレッシングとの相性が抜群。

 

 

白海老の天ぷらは上品で美味でした。

 

 

ナスの煮浸しのトッピングの鰹節の細いこと!!

 

 

和食店なのに珍しくフィッシュ&チップス。

 

 

タラコの焼きおにぎり。

 

 

ウニとイクラのせ。

 

 

私はイクラのせ。

 

以前は絶品の穴子寿司があったのに、今はメニューになくてガッカリ。

 

夫のお茶漬けには明太子、茎わさび、梅がついていました。

 
その後、渋谷のハチ公まで歩いて兄夫婦を改札口で見送りました。
忙しかったけれど楽しい一日となりましたニコニコ
 
ペタしてね