令和初 やっちまった | 目からウロコの異文化交流

目からウロコの異文化交流

―日本語教師のつれづれ日記―


テーマ:
それは5月2日の昼下がりのことでございました。
 
長崎の有名な観光スポット、眼鏡橋のすぐ近くで起こりました。
夫の運転で川沿いを徐行中、私は車窓から橋の写真を撮ろうとしていた時のこと。
 
警察官がホイッスル吹きながら、全速力で走って追っかけてきます目
まさか、私たちじゃないよね。なんか悪いことしたっけ?
 
そのまさかでございました汗
夫が車を止めると警察官に問い詰められました。
「自分見てたんですけど、そこの一時停止の所で停止しませんでしたよね」
 
夫は「いや、止まったような、止まらなかったような…」とハッキリしない。
右上矢印こんな状況では「停止しました」と自信持って言わなきゃいけないんです
 
見逃してもらいたくて少々抵抗を試みるも、却下されます。
右上矢印当然だけどね
 
警察官はしきりに「すみませんね〜」と言いながらも、しっかり青切符を切ります。
すみませんで済んだら警察はいらないよ、ってワケわからんことを心の中で毒づいていた私。
 
とうとう青切符をもらっちまいましたえーん
はい、こちら事情聴取の現場写真。

こんな写真こっそり撮ってる私も私だけどウインク

 

平成が2本線で消され令和ハンコ

これは令和の文字と2本線がセットで彫られた一つのハンコだな。

 

こちらは手書きの日付。

「1」の字に3画書き加えて「元」にしてる。

 

どっちにしても罰金7000円は痛いえーん

連休明けにちゃんと払い込みましたよ。

 

令和といえば、この佐賀新聞号外

 

平成31年4月1日の新元号発表と令和元年5月1日の新天皇即位の記事。

街で群衆にもみくちゃにされながら苦労してゲットしたのではありません。

 

「ご自由にお持ちください」とホテルのフロントにあったもの。

イマイチありがたみに欠けるけど旅先で人生初の号外を手にするって、ちょっと嬉しい。

 

ちなみに交通違反騒動で、眼鏡橋の写真は撮れませんでした汗

そもそも、ちゃんと見てないし汗

 

ペタしてね

きみえさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ