帰ってみれば | 目からウロコの異文化交流

目からウロコの異文化交流

―日本語教師のつれづれ日記―


テーマ:
今日の昼過ぎに5泊6日九州旅行から帰ってまいりました。
 
4月30日早朝、冷たい雨で肌寒かったのでスプリングコートを羽織って出発。
帰ってみれば世は令和、そして今日は初夏のような陽気です。
 
連休中はで旅行の記事をリアルタイムSNSで発信しないよう、メデイアで盛んに注意喚起 していましたね。
当ブログもアップしなかったおかげか空き巣被害に遭わなくてよかったウインク
 
初日は夫と広島空港まで飛び、息子は車で神戸から来て合流。
その後は福岡までロングドライブ。
 
連休中は交通費、ホテル、レンタカーが高いですが、今年は10連休で例年以上に高騰叫び
毎年ビジネスホテルと温泉旅館に交互に泊まるのですが、今年はビジネスホテルに連泊。
 
チェックイン後に街に繰り出しますが、雨は一向に止みません。
中洲に行く途中で食のイベントをやっていましたが、明らかにスタッフの方が多い汗
 
何の鳥か知らないけど(ひょっとして閑古鳥?)絵になってました。
 
雨にも関わらず屋台村には早くも行列が。
image
 
繁盛してますね。
私たちは傘をさして行列に並ぶ根性がないので近くの居酒屋へ。
 
レトロなポスターが迎えてくれました。
 
お通しはエビせんべいと春雨の酢の物。
 
これ何だっけはてなマーク一週間前に食べたものを家族全員が思い出せない爆  笑
息子が居酒屋のHPで調べたところ、チーズのたまり漬と判明。
 
と同時に味も食感も思い出しました。
ちょっと甘くて、しょっぱくて、そのバランスが絶妙、舌の上でとろけたって。
 
この辛子レンコンはやたら辛かったなぁ。
 
博多といえばもつ鍋
私はちょっと苦手だけど、一応野菜中心に箸をつけました。
 
最後にラーメンを入れますが、これが豚骨ラーメンみたいな味になるんですよ。
 
あまおうのアイスクリームはイチゴの味がしっかり。
 
他にもいろいろ食べましたが写真撮るのをすっかり忘れていました汗
こうして博多の夜は更けていき、私たちの胃袋はデカくなっていくウインク
 
旅行については今後少しずつアップしていきますね。
 
ペタしてね

きみえさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ