センセイ お金貸してください | 目からウロコの異文化交流

目からウロコの異文化交流

―日本語教師のつれづれ日記―


テーマ:

昨日はテレビで終日、米朝首脳会談の報道一色でした。

レッスンの空き時間に観ておりましたが、この二人のツーショットって…

 

何だかおぞましい←はっきり言っちゃいましたきゃぁ~

これについて言いたいことは山ほどあるけれど、今は自重します。

 

昨日は派遣会社に月末レポートの提出日で結構忙しかったんですよ。

ちょっと面倒なレッスンの準備もあってバタバタしている最中に台湾のA君からLINE電話

 

以前、留学試験と大学入試のために日本語を教えていましたが、とても優秀な生徒さんでした。

そのご縁で弟のCくんにも同じ状況で教えました。

 

久しぶりの電話でAくんは近況を話してくれました。

弟のCくんは大学卒業後の就職も決まったけれど、ここにきて問題が勃発。

 

Cくんは(たぶん、うっかり)授業料を滞納してしまいました。

大学から督促状が何度も送られてきたにもかかわらず、Cくんは全く気づかなかったらしい。

 

授業料を納付しないとCくんは大学を除籍処分になるかもしれないとのこと。

その最後通告が昨日だったんです汗

 

不肖の弟を心配したAくん

ネジ センセイ、本当にすみません。お金を貸してください

でも、この台湾ブラザーズには川崎に頼りになる叔父夫婦がいるんですよ。

 

ネジ あいにく叔父は出張中、叔母は台湾に帰省中で二人とも日本にいないんです

私 それで、いくら必要なの?

 

ネジ 50万円のうち15万円は何とかなりそうです

私 じゃ、35万円足りないのね

 

私はすっかりAくんにお金を貸すつもりになっていました。

銀行に行ってお金をおろして、駅で待ち合わせして、Aくんに渡すという算段。

 

口約束ではなく借用書はきちんと作ろうと、テンプレートをネット検索。

夫に事の次第を話すと

サラリーマン 貸しちゃダメだよ。トラブルになったら大変

 

私 う〜ん、そうかも

サラリーマン もう大人なんだから、アコムとかプロミスで借りてもらったらいいじゃん。すぐに返せば利息は大した事ないだろうし

 

ということで、その旨AくんにLINEすると

ネジ じゃ、試してみます。ありがとうございました

という返事が来ましたが、その後のことは敢えて聞いていません。

 

Aくんとは新年の挨拶ぐらいで長い間会っていなかったから、これでよかったかなと。

疑いたくはありませんが、電話だって果たして本人からだったかどうか確信が持てません。

 

そんなに困った状況なら当事者のCくんが借金を頼んでくるのが本筋でしょう。

いくら弟思いのAくんだって、私に金の無心をするのはおかしい。

 

今となってはAくんの名前を語った詐欺だったかも…という気もしてきます。

夫に相談しなかったら、貸したお金が戻ってこないという事態になったかも。

 

それでAくんを恨みたくないです。

今はまだ真実が分からないので、かなりモヤモヤしております。

 

これを機会に改めて肝に銘じます。

お金は借りない、貸さない

 

ペタしてね

きみえさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ