夫と居酒屋へ | 目からウロコの異文化交流

目からウロコの異文化交流

―日本語教師のつれづれ日記―


テーマ:
昨日は神谷町でのレッスン時間が変更になったので、夫と中目黒で待ち合わせ。
 
久しぶりに外で夫婦飲みをすることに。
思えば、この時期は息子の参加するアマオケのコンサートが目白押しでした。
 
コンサートの後で夫と居酒屋で飲んだり食べたりするのが楽しみでした。
けれども息子が神戸に転勤になって以来、もっぱら家飲み
 
中目の居酒屋はお花見の頃に行った、お気に入りの店。
大衆的な小さいけれど安くて美味しい
 
お通しの胡麻豆腐はダシが美味しい。

刺身8点盛りはサヨリ、アジ、赤貝、タコ、タイ、マグロ中落ち、ハマチ。

み〜んな新鮮で思わず、旨いっ!!

 

煮込みもイケます。

 

夫と知り合う前は食べたことがありませんでしたが、今では結構好き。

 

揚げ出し豆腐は絹ごしで滑らか。

 

 

こちら、ただのアジフライではない。

 

平塚の定置網で採れたアジなんです。

 

ホッケもふわっふわっ。

 

 

〆は明太子茶漬けで。

 
私 かにクリームコロッケは頼まないからね。明日家で食べるから
サラリーマン うん、分かった
 
なんて話をしていると隣のオバちゃんが
オバちゃん ああ、夫婦の会話だねぇ
 
そこから世間話が始まりました。
オバちゃん、なんと72歳で50代の男性と飲んでました。
 
二人ともこの店の常連で、ここで知り合ったとのこと。
カウンター越しに店の人に気軽に話したり、お酒を振る舞ったり、つくづくオトナだなぁ。
 
この店に行ったら、また会えそうな気がします。
 
ペタしてね

 

きみえさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス