寒い夜の心強い味方 | 目からウロコの異文化交流

目からウロコの異文化交流

―日本語教師のつれづれ日記―


テーマ:

今朝の東京の最低温度が−1.4℃と寒い日が続いてますね。

夫の故郷の出雲で−8.4℃って、今年の寒さは異常です。
 
さて、我が家の寝室はエアコンの調子がイマイチです。
冷房はOK…でも、たまに氷の塊が飛び出す汗
 
先日の大雪の日に寝る前に寝室を温めようとエアコンの暖房をオンにしました。
ところが、うんともすんとも言わない。
 
雪のせいだと思い、後日試しましたがやっぱりダメでした。
そこで、これの登場となりました右下矢印
{2E33C2E3-FDCE-4AB5-AD34-7221ADB6950E}

電子レンジでチンして使う湯たんぽ、その名もゆたぽん
ここ10年ほど使ってなかったのですが、これがスグレモノなんです。
 
中身がジェル状なので硬くないし、コンパクトだから簡単に動かせる。
足が温まったら腰のあたりに移動させたりして使っています。
 
そんなに熱くないので、足の上に乗っけちゃうことも。
もちろん温度はだんだん下がってきますが、朝まで暖かさは持続するんですよ。
 
寝る30分前にゆたぽんを仕込んでおくとベッドに入ったとたん
あ〜〜あ、あったか〜いぽかぽか
気持ちい〜い!!
とても幸せな気分になるんですよ。
 
部屋は寒いけど布団を掛けちゃえば、こっちのものウィンク
この冬はゆたぽんでぬくぬくと寝ることにします。
 
ペタしてね

きみえさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス