肋間神経痛だって | 目からウロコの異文化交流

目からウロコの異文化交流

―日本語教師のつれづれ日記―


テーマ:
朝イチでホームドクターの診察を受けました。
 
実は先週から左胸の下(肋骨あたり)が痛くなり始め、ちっともよくならないんです。
くしゃみや咳をすると響くし、深呼吸しても痛い。
 
ベッドで横になるとき、起き上がるとき、寝返りを打つときも痛っいたいです。
常に痛いので意識はつい肋骨に行ってしまいます。
 
医院では上半身の正面と側面のレントゲンを撮りました。
ついでに骨密度の検査もしましたウィンク
 
ドクターの見立ては肋間神経痛。実は5年前になったことがあるんです。
来院した正確な年月日は当ブログを検索して判明きゃぁ~
でもカルテは5年以上経つと廃棄するため残っていませんでした。
 
その時は背中がものすごく痛くて眠れないことも。
幸いなことに今回はそれほどの痛みではありません。
 
処方された痛み止めを飲んで、ロキソニンテープを患部に貼りました。
これで様子を見て、よくならなかったら精密検査です。
 
早く治してスッキリしたいものです。
私、たぶん大丈夫!!
 
ペタしてね

きみえさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス