ただいまっ! | 目からウロコの異文化交流

目からウロコの異文化交流

―日本語教師のつれづれ日記―


テーマ:
大人の休日パスを駆使して、松島海岸、鳴子温泉、仙台を周り、昨夜帰ってまいりました。
 
一緒に行った空港時代の先輩BちゃんとTさんはフットワークがよくて決断が早い。
「カキ食べに行く?」「うん、行く行くニコニコ
とあっという間に話が決まります。
 
思えば、現役時代は二人に敬語使っていたのに今じゃ完全にタメ口きゃぁ~
失礼極まりないことでございますおじぎ
 
昨日は仙台で地元在住、これまた空港時代の先輩AちゃんとNちゃんに合流。
アーケードには楽天イーグルスのデッカいシャツ。
{7A894A84-B85F-4172-88B1-59C2D8A9943E}

 

5人で豪華なランチをいただきました。

{CF32ADB3-6928-4A0C-B983-1A468677940E}

 

 

カニ、海老、鮭、イカのお刺身が新鮮で美味。

サラダ、煮物、天ぷら、茶碗蒸し、香の物、お吸い物がついて、な、な、なんと1000円叫び

 

鳴子ホテルでビュッフェの朝ご飯でお腹いっぱいになったのにランチも完食きゃぁ~

しかも個室で心ゆくまでおしゃべり。

 

その後Aちゃんのお宅に車で移動、お茶を飲みながら話は過去と現在を行ったり来たり。

Aちゃんは東日本大震災で大きな被害を受けましたが、家はきれいにリフォームされていました。

 

空港時代の仲間とは寮生活同じ釜の飯を食い、お風呂では裸のつき合い

若い頃のお互いのバカさ加減きゃぁ~も知り尽くしているので今さら取り繕うことはありません。

 

たとえ先輩であっても一緒にいて心安らぎ、久しぶりに会っても時間的な空白は全く感じません。

つくづくいい仲間を持ったと思います。

 

さて、帰りの新幹線では鳴子の酒屋で買った日本酒を飲みながら、おしゃべり。

{429B3EA9-52E1-4354-BF75-202C2ADB1101}

 

 

自分へのお土産は鳴子こけしが刺繍されたペンケース。

{2AD38E4D-88B3-4E58-AF3B-8909E74556D2}

 

 

夫には升つきの地酒のセット、二人で飲むんですけどね。

{C4F8DE70-875A-4BE2-9438-79FE4169A84D}
 
寒いときに寒い地に旅行に行くというのもアリだと思いました。
こんな風に一緒に遊べるのは健康なればこそ。
 
さあ、次はどこへ行こうか腕組み
また同じ時期にカキ小屋へ行って、平泉まで足を延ばすという案も出ました。
 
今回の旅行の話題はまだまだ続きます。
 
ペタしてね

 

きみえさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス