実験してみた | 目からウロコの異文化交流

目からウロコの異文化交流

―日本語教師のつれづれ日記―


テーマ:

今月末に友人と一泊二日で東北に行くことになりました。

以前行った松島海岸のカキ小屋でもう一度たらふく食べたいということで。
 
今年はやたら寒い、かの地は尚更でしょう。
ここは防寒対策をしっかりしなければ。
 
ということでUNIQLOにヒートテックのババシャツ(これって古い?)を買いに。
ヒートテックは愛用しているものの、極暖超極暖は持っていません。
 
サンプルを触ってみると厚さと手触りに差があります。
この際だから両方買って、実際に着て実験してみようっときゃぁ~
 
なるほど極暖は暖かい、超極暖はもっと暖かい。
って、当たり前だけど身をもって知りました。
 
そうだひらめき電球以前冬の上海に行ったときに買ったヒートテックのスパッツがあったっけ。
こちらも人体実験したところウィンクすごく暖かい!!改めて実力あるなぁと。
 
冬はズボンの下にはストッキング、もっと寒くなったらタイツと決めています。
ヒートテックのスパッツの存在をすっかり忘れていたので何だか得した感じ。
 
売り場にはヒートテックの靴下もあったので二足組を購入。
これも履いてみると、いい具合に暖かいんですよ。
 
これで防寒対策はしっかりできました。
あとは大人の休日倶楽部の手続きをすればOK。
これについてはまた、後日。
 
UNIQLOのフリース、ライトダウンのベストやコート、ヒートテックはどの家庭にでも一枚ぐらいはあるんじゃないかしら。
新製品も出てくるから我が家では増える一方です。
 
ペタしてね

きみえさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス