酒のない人生なんて | 目からウロコの異文化交流

目からウロコの異文化交流

―日本語教師のつれづれ日記―


テーマ:

やっと木曜日からお酒が飲めるようになりました。

 

ピロリ菌除菌のため薬を飲み続けること1週間、ホント長かったわ〜!!

これで完全に除菌できるといいんだけど。

 

断酒中は夫が悪魔のささやきを繰り返していました。

「朝と晩に薬飲むんだろ?だったら昼に酒飲めばいいじゃん」

右上矢印なんちゅうことを言うんだ叫び

 

「ちょっとぐらいなら大丈夫だよ」

その度に断酒の決心が揺らぐ自分が情けない。

 

先週、買ってあったボジョレヌーボーを開けました。

正直に白状いたします。

 

な、な、なんとグラスに3センチくらい飲んでしまいました汗

その後、猛烈に後悔しましたよ。

 

そしてまた夫から悪魔のささやきが。

「あ〜あ、飲んじゃったよ。後々、あれさえなければよかったのになんてねウィンク

 

あの3センチのワインのために1週間の断酒が台無しになっちゃうかも汗

そう思うと恐ろしい。

 

1月下旬にはピロリ菌の再検査することになっています。

もし除菌できてなかったら、また薬を1週間飲むんだろうかがーん

 

ま、飲んじゃったものは仕方ないわね。

道玄坂の某レストランの前にこんな看板が出ています。

 

NO OYSTER NO LIFE

牡蠣の部分をに変えると今の私の気持ちウィンク

 

とりあえず、今は飲めるから先のことは考えないことにしましょ。

 

ペタしてね

きみえさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス