【まとめ、総括】LMBTレギュラー第3戦 | メイユーの北部九州バス釣り探究記(筑後・柳川クリーク、佐賀、熊本、大分など)

メイユーの北部九州バス釣り探究記(筑後・柳川クリーク、佐賀、熊本、大分など)

福岡・佐賀を中心とした北部九州で釣りをしています。
バス釣りは9割がオカッパリです。

メインフィールド
・筑後〜柳川周辺のクリーク
・野池、ダム
・筑後川、宝満川
・熊本〜大分

・トラウト釣行記
・タックルレビュー
など

こんにちは。


9月1日に開催されました、LMBTレギュラー第3戦のまとめです。




〇開催概要


まず、ほぼ1週間降り続いた雨の影響で、事前に予想していた通りフィールド状況は厳しかったと思います。


豪雨があった日には開催自体が危ぶまれましたが。
さすがにあのレベルの、大雨特別警報が出た際は釣りどころではなく、外に出るのも危ないですからね。


結果的には少雨、一時的に多く降る時間帯があったものの特に問題なく。
事故等もなく無事に大会を終えることができました。何よりです。








今回の最終参加人数は29名。
多くの参加者様にお集まりいただき、嬉しい限りです。
参加可能性のある方が現時点でだいたい45名、その中で都合で出たくても出られない方が必ずいるので実質25〜30程度と。
固まってきたかと思います。
現在のところは足切りをするほどではないため、まだ新規の方も良かったらご参加くださいね。
駐車場のキャパ等もありますので、万が一増えすぎた場合は定員制も有り得ますのでよろしくお願いします。


今回は雨が予想されたため、正規の表彰台なし、受け付けの机なしにて簡易型の運営をさせていただきました。



〇競技結果







さて、競技結果についてです。
大方の厳しいだろうという予想通り、今のところLMBTの中では一番の、ロースコア戦となりました。







今回の入賞者はこちら。







第3位:
catsaiさん



インスタではお馴染みの釣りウマ、catsaiさんが初の入賞です!
毎回のように良型を釣っているので、参考にされている方も多いかと思います。


得意のエリア、得意のマックスセントのネコリグにて、今大会最大となる45cmを筆頭に39cm、37cmでリミットメイク。
濁りがあったのでクランクのほうかな、と思いきや丁寧にネコリグでしたね。
狙ったポイントは沈み物があるピンのようで、割とメジャーな水域での釣果です。
普段通りにしっかり釣ってこられたな、という印象です。
ただ、その普段通りが難しかったのはフィールドに出ていた方はご存知の通り。
見事なリミットメイクでした。





準優勝:
gaffさん


インタビューではまたかよ…手加減しろよとヒール感を出すのが定番化してきましたね(笑)
もちろんネタですので、普段は仲の良い運営です(笑)

第1戦が3位、第2戦が優勝、と…
既に金銀銅をコンプリートしたことになります(^-^;
知っていましたが、強い。強いのひとこと。
釣り自体はいつも通り、ベイトフィネスのヘビダンにて。9本釣ったそうです。
具はシャッドテール系。
10年ぐらい前に知り合った時からそういう釣りをやってた気がします(笑)
たぶん、その更に10年ぐらい前から北山でもバカスカやってたはず🤣

以前運営メンバーの紹介でも書きましたが、「普通の釣り」を「普通からかけ離れたレベル」で丁寧にやり切るアングラーだと思います。
たぶん釣りを近くで見ても、大して変わらないことをやっているように見えるはずです。
でも、何かが違う。たまたま釣れただけとか、いわゆる持ってるとかでは絶対にないです。
なんで釣れるのか気になる方は、弟子入り(笑)して見せてもらってくださいね。




優勝:
むらさん


並み居る強豪を抑えて優勝したのは、むらさん!
この方も強い!強すぎる(^^;
第1戦が実質3位(帰着できない場合は参考記録ルール)、第2戦が3位、今回優勝と。
全て表彰台で実質gaffさんと1ポイント差での年間2位だったことになります。

LMBTの表彰台はこの二人のためにあるのか…?
主催者が阻止できず、悔しいです(><)
まあでも、このメンバーなら誰が勝ってもおかしくないし負けて悔いなしと。
毎回進行に集中できてますが(笑)

むらさんも今回8本…9本でしたっけ?釣られたそうで、全てスピナーベイト!
水の動きと、引いてくるレンジが鍵だったようです。それ以上知りたい方は、今後大会中に現地にて聞き出してみてください(?)笑

しかし前回もバイブの早巻き、今回はスピナべ、もちろんフィネスも得意で引き出しの豊富さに脱帽です。
gaffさんやむらさん、ノリさんなんかもですが、見ていてわたしが個人的に感じるのは、やはり様々なフィールドで結果を出してきた経験値によるものが大きいのかなと。
北山湖、遠賀川、野池、リザーバーなどなど。どこに行っても釣る人は釣ります。
この方たちに共通するのは、競技をしているクリークはむしろ自身にとってアウェーフィールドだということ。
大会で最後に結果を決めるのは、アジャスト力だと思います。

クリークは素晴らしいフィールドでわたしも大好きですが、クリークメインの参加者の皆さんもたまには違うフィールドで、違う目線での釣りをされてみるのも良いかもしれません。
必ず活きてくるはずです。
私自身も、この方々には遠く及ばないながらも、どのフィールドでも対応できるように意識だけはしています。
わたしなんかは大して釣れはしないけど、代わりにノーフィッシュはほぼないですね。
akmtやキリさんなど、上位入賞者はみんなそんな印象です。



というわけで、上位入賞者のまとめでした。
今回のピックアップメンバーとして、


第4位:
激アツさん
0.5cm差で表彰台を逃した、惜しかったのは激アツさん!
ルアーが全てタイニークラッシュ!モードAだそうです。
カッコいいですね〜わたしには釣れない魚です(笑)
激アツさんも嬉しいながら本当に悔しそうで、皆さん表彰台を目指して真剣に頑張ってるんだと。そこが嬉しかったです。
次回以降また、入賞目指して頑張りましょう(^^)



第11位:サコさん
初参加のサコさん、リミットメイクならずでしたが、今大会最大タイの45cmをバズベイトで釣られてました!
わたしもバズは当然巻いたのですが、出てくれず(^_^;)
チャターにレンジを落としても出てくれず。。
そこでスピナべにいかなかったのを今更後悔しています(笑)
表水温低下の影響でか、トップに出した方が少なかった中でバズの最大魚は素晴らしいですね。
また次回、リミットメイク目指して頑張ってください(^^)




〇年間順位


第3戦を終えての年間ポイントランキングはこちら。






※サコさんが12ポイントで23位、など一部の方が漏れていました。大変申し訳ございませんm(_ _)m
現在出張中で修正できないため、今週中には修正いたします。


※同ポイントで並んだ際の順位優劣は、
①最高順位が上の人が上位
②最高順位を出したのが早いほうが上位
というルールにて必ず同率にならない方法を取ります。


例えば、
3位のcatsaiさんと4位のメイユーは53ポイントで並んでいますが、catsaiさんの最高順位が3位、メイユーの最高順位が4位のため、この場合はcatsaiさんが最終的に上位となります。



〇その他


今回も参加者の皆様から善意の寄付品をいただきまして、抽選にて配布させていただきました。
提供していただいた皆様、本当にありがとうございますm(_ _)m









というわけで今回も、













気軽に楽しく、競技は真剣にというコンセプト通りの大会となりました!
本当にわたし自身楽しかったです(^^)


次回はレギュラー最終戦となります。
年間順位確定、かつ、上位7名のLMBTクラシック出場者が決まります。
「クリーク神7」とかいう呼称も生まれたみたいです(笑)


わたし個人でいくなら、たぶん次回15位以内なら自力7位以内はほぼ確定かなという位置付けかと。
皆さんそれぞれの位置からそれぞれの最終戦。
あ、gaffさんは次回13位以上で自力優勝確定です。
年間優勝はほぼ9割決まってしまった感はありますが(笑)、勝負は最後まで分からないため、わたし含めて最後までしっかりやりたいと思います(^^)



運営メンバー、参加者の皆様、今回もありがとうございました!m(._.)m
ロックさん、毎回ご協力ありがとうございます。
ヤーマンさん、写真撮影たくさんありがとうございました!
ゴンちゃん、簡易表彰台ありがとう(笑)


また次回、よろしくお願い致します。