地球に優しい中国茶文化交流会・一陽来復 | 茶人 Meixiang の ブログ 
2016-12-14 09:33:07

地球に優しい中国茶文化交流会・一陽来復

テーマ:出張茶会・セミナー
中国茶サロン主宰、
漢方上級スタイリストの
堀井美香です。
ご訪問ありがとうございます。

先週末に東京浅草で開催された「地球に優しい中国茶文化交流会」通称「エコ茶会」。

5年ぶり2度目となりますが、シンガポール留香茶藝の茶友たちと、ミニイベント・ブースにて茶席を持たせて頂きました。

{E5BA315C-0C30-42F0-B7A0-8C0206179B04}

陰極まって陽生ずるという言葉「一陽来復」。

来る年にたくさんの福がありますようにと願いを込めて陰と陽の二つの茶席をご用意いたしました。

Singaporeから取り寄せた茶葉は、李自強宗師オリジナル鉄観音と約二十五年物の秘蔵鉄観音老茶。

対極する鉄観音の味と香りを、留香茶藝のお点前・蓋碗薄茶席と伝統茶壷工夫茶席、で淹れ分けました。

私は陰の茶席をコーディネートさせて頂きました。

{F102E969-603F-432B-9CF3-0AEECFFD3977}

 「陰」は天の月、季節は秋冬、時は夜。

茶席では、陰の気が極まる冬、漆黒の夜空を表現しました。

凍るように冷たく澄んだ空気、凛と浮かぶ白い月、柔らかな光。

幻想的な雰囲気の中、キリッとしながらも、しなやかな女性をイメージして淹れる、香り高い留香鉄観音。

皆さまにお楽しみ頂けたでしょうか。


{DB9C6005-FB7E-4FFC-8880-8BE8B6D6574F}

淹れ手は、留香岡山支部の美和先生にもお手伝い頂きました。
衣装も2人で合わせてみたのですよ(^^)
こちらの素敵な茶人服は、時々使わせて頂いております。なんと、今回のお席に、禅ファッションZenvava
店長の小林様が駆けつけてくださいました!嬉しいご縁です。

{BE85E417-89C4-4FC8-AE11-A6477C295AEE}

陽の茶席は、留香取手教室の眞由美先生が設えてくださいました。春の朝陽の柔らかなイメージです。
鉄観音の老茶を、留香茶藝の真骨頂、工夫茶藝で淹れて頂きました。淹れ手には、Style 留香の佳苗先生も。佳苗先生は、告知から当日の段取りまで全てのサポートをご担当くださいました。

工夫茶藝の茶器は、シンガポール留香茶藝のオリジナルですが、お客様からご注文頂くほど、素敵な一揃えです!難しいお点前ですが、長年の鍛錬でとても優雅に見えます(^^)


{9EF7F6EC-E9F6-4E57-92B0-F1290C4807AA}

陰陽の茶席には、たくさんのお客様にお越し頂き、本当に感謝しております。わざわざ関西から駆けつけてくださった方々、旧友、お茶仲間の皆さまも。

またこのような機会を設けくださいました、エコ茶会実行委員長の森崎様、お手伝い頂きました留香茶藝の皆さまに心より感謝いたします。

もうすぐ冬至、陰が極まり陽に転ずるとき。
皆さまに、一陽来復の春がまいりますよう。

{744FDE81-BBFC-472F-AD65-5C88E6D5A4A0}










Singapore留香茶芸-Liu Xiang 茶心さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]