三平方の定理 | 個別指導 明徳学館 千鳥教室 オフィシャルブログ  

個別指導 明徳学館 千鳥教室 オフィシャルブログ  

古賀市にある個別指導明徳学館千鳥教室での
日々の出来事や学習法、お知らせなどをお伝えしていきます!!

古賀市の個別指導学習塾、明徳学館です。
一人ひとりを大切に古賀市内で21年

個別指導一筋で行っています。



こんにちは、Hです流れ星



最近中学3年生の数学の授業で

三平方の定理を勉強していますメモ


これからの勉強で、かなり使う公式ですビックリマーク



三平方の公式とは

直角三角形の斜辺を求める時に使い、

斜辺の2乗と残りの2辺の2乗の和が等しくなる関係から

斜辺の長さを求めていきます


また斜辺だけではなく、三角形の

3つの辺のうち、2辺が分かっていれば

残りの1辺を求める時にも使える公式ですひらめき電球



ここで大事なことが、式を立てる時に

斜辺がどこか、まず確認することが大事ですサーチ



後は、平方根の計算が出てくるので

√の計算の復習をしておきましょうビックリマーク



また11~15の2乗までは、すぐに言えるようにしておくと

計算が楽になるので余裕があれば覚えておいて下さいべーっだ!