学校のワーク | 個別指導 明徳学館 井尻教室 オフィシャルブログ

個別指導 明徳学館 井尻教室 オフィシャルブログ

福岡市南区井尻にある個別指導明徳学館での日々の出来事や学習法、
お知らせなどをお伝えしていきます!!


テーマ:

福岡市南区井尻にある個別指導明徳学館です。
一人ひとりを大切に福岡市内で20年
個別指導一筋で行っています。

 

 


勉強効率の良くないワークの進め方を目にしました。

 

「1つの章(約20ページ)を全て解いた後に丸つけをする」

 

というやり方です。

 

このやり方では間違った解法に途中で気づくことができず、

 

修正するチャンスを失ったまま1つの章を終えてしまいます。

 

 

 

正しくは以下のようにすべきです。

 

ほとんどのワークは "基本" → "標準" → "発展"

 

のように難易度順で構成されており、

 

"基本"を解く ⇒ 丸つけ

 

"標準"を解く ⇒ 丸つけ

 

"発展"を解く ⇒ 丸つけ

 

と進めていきます。

 

更に、間違った問題は当然のことですが、

 

その都度解説をしっかりと読むことも重要です。

 

偶然正解できた問題も解説を読むことで理解が深まります。

 

ワークを終わらせることだけに集中しすぎて解説を理解しないと

 

成績が上がらない原因になってしまいます。

 

meitokuさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス