酒と泪と男とヲタ芸

酒と泪と男とヲタ芸

いい年したインディーズアイドル好きのオサーンが、酒に飲まれつつ日常を語ります。


テーマ:

さて、写真の編集が追いつかなくなってきております。Benjaminです。こんばんは。先月の撮影会の写真、まだ手をつけられず・・・。まとまった時間が取れないのが原因です。すみません。

 

さて、そんな中でもライブには行ってます。今回は下記のイベントに行って参りました。

 

Recreation Links & A.R.T presents
『Dressing LIVE PARTY vol.1』

日時:2018/03/06(火) OPEN 18:00 / START 18:30

場所:池袋・mono

料金:予約3,500円(指定するもの持参で500off+1D代別)

出演:ソラ豆琴美 / 瀬戸万莉愛 / 日向いちか / 小川まみ / 大熊七緒 / 涼城えみ / 響己 / @mimi

何やら出演者にドレスコードが指定され、第1回目の開催である今回は『和装』もしくは『デート服』ということ。ひな祭りかホワイトデーか、ということでしょうか。>

 

さて、今回の目当ては姫こと涼城えみちゃんでしたが、会場到着時にはその前の出番であった瀬戸万莉愛ちゃんが歌い始めていた。危なかった・・・。

この日はライブの普段着とも言える、『現世恋華』の和装。デート服では無かった・・・残念(笑)。

ペト子オレンジ100%

only my railgun

甲賀忍法帖

現世恋華

たしかセトリはこんな感じ。

20分ありましたから、3/4はお客さんの体力を奪いに掛かってましたね・・・反面、本人も相当ダメージを受けていたようですが。(笑)

 

さて、このライブは前半4人が歌って、その4人で撮影タイム。

後半4人が歌ったら、後半4人で撮影タイム。

まずは個々に撮影、その後4人で撮影となっており、

イベントの最後は8人全員での撮影、と。

 

私は後半の部からしか撮れなかったので、後半4人のうち

個人的なチョイスを。

 

■大熊七緖ちゃん

 

■瀬戸万莉愛ちゃん

 

■涼城えみちゃん

 

■ソラ豆琴美ちゃん

 

敢えて、全て目線を外したものをチョイス(笑)。また、4人撮影は写真がブレブレだったので割愛。

 

■8人全員

 

そして楽しい物販タイム♪

えみちゃん、随分、髪の毛が伸びた印象。さぞ、手入れも大変でしょう、次文の長さでも大変なのに・・・。和装なのだが、やや洋風アレンジの髪型にしてもらったとか(←響己さんに)。そういや、さりげなく毛先が巻かれてる。 ちょっと、赤を強調しすぎたかな・・・。個人的に、肌は白いより、ほんのりピンクが入った方が生きている感じがして好きなのです。なので、あんまり光を当てすぎないよう気をつけてます。一応。

(光で飛ばしてしまいたい人もいますがそれは又別の話)

 

万莉愛ちゃんの考えるちょっと大人セクシーなポーズ、らしいです(笑)。大人になるにはまだ早そうですな。肉の食べ過ぎで胃を痛めているうちはレディーにはなれませんw。ただ、コーディネート的にはさすが万莉愛ちゃん、といったところ。実際に選んだのは誰だか分かりませんが(笑)、たくさん持ってきた中から選んだとのこと。

この丈のスカートを履きこなせるのが若さの証。また、黒ストとの組み合わせがVery Good!N坂さん、褒めてあげてやって下さい←

 

耳がもふもふなのは響己。なぜか響己は敬称略だな、普段から・・・。最近は小物やら衣装やらの製作活動が忙しいようで、ライブ活動は久々に見たような気が・・・気のせいだろうか?ライブの時間には全く間に合って無くて申し訳ない・・・。←たぶん、原因はこれ

狐がモチーフの衣装(小道具)やらメイクやらであり、またそんなモチーフの楽曲を歌うのですが、本人はとっても人間的。言い換えると、まあ常識人といえる。この界隈では貴重な存在(苦笑)。いつもお世話になっております。m(_ _)m

 

ことみゅー、ことソラ豆琴美(ちゃん)。敬称をカッコ書きにしたのはちょっとした反抗心です←

明るさとか調整してて思ったんだが、みゅー、大人になったなぁ、と。メイクが上手くなったとか、そういうこともあるんだろうが、いろんな経験を積んで大人の階段を何段か上ったのだろう。その証拠に、和装が似合う。小娘はせいぜい浴衣止まりなのだ。

今の活動が『魅せる』活動が多いので、活躍が嬉しい反面、ちょっと恥ずかしいところもある(昔から知ってるからだな)。でも、みゅーはみゅーらしく頑張ってもらいたい。また懐メロのデュエットしような←

 

 

というわけでやたら写真を撮った割には、載っけられるのが少なかったので、もう少し腕を上げるか、目線もらって焦らないようにするか。笑わせに掛かって失敗するのがBenjaminクォリティです。はい。

 

というわけで次回のライブレポート(3/11分)は、また気が向いたときに又アップします。では。

 

Benjamin


テーマ:

昼間は鵜澤さんの活動9周年イベントでお祝いをして、その後は数名のを他と共に遅めのお昼ご飯を。わりとガッツリ食べました(笑)。かなりがっついていた模様ですwお腹空いてたんですよ~(;´Д`)

 

そして、夜はおなじ渋谷・Milkywayさんで下記のライブを見てきました。

 

■ 渋谷Milkyway Parade

日時:2018/03/04(日) OPEN 17:00 / START 17:30

場所:渋谷・Milkyway

料金:2,000円(+1D代別)

出演:愛美侑希 / 神田いより / 小牧夢 / 椛 -momiji- / 高橋ありさ /   石戸なつみ / N-FlavoR / Splash! / iwi / 桜美香 / 福永幸海

 

上記の出演者欄は、出演順に並んでおります。

 

前半3人はいずれも初見。時間が早かったためか、お客さんの数もまばらでしたがだんだん増えていきました。それまではしばらく最前で頑張っていまして、なんだかPENTAGON時代の自分を思い出しました(笑)。あの頃は若かったなぁ・・・(遠い目)。

 

で、お目当ての椛さん。

・unleASH

・瞬間センチメンタル

・Break the shell

この日、unleASHのケチャからサビへ移る瞬間に、ジャンプして欲しい!という椛さんの願いが叶いました!

 

 

上記の通り、本人は嬉しかったようで、現在固定ツイートにされておりますから是非ご覧ください。タイミングが分かるかと思います。予習・復習が大事!

次はBreak the shellで「Break the shell!!」って叫ぶことですね。

 

 

こちらもご本人がここだ!という場所を動画でツイートしてますので、是非予習しておきましょう。(`・ω・´)b

物販でのお写真。新衣装の、髪飾りがかわいらしくて良いです。

 

 

それではその他物販等々のお話し。

まずはなーここと、石戸なつみさん。

ブログにはまともな写真のみ載せますw

この日も熱いセトリでしたが、気分がノリノリだったのでかーなーり頑張ったかなと思います。身体の調子が良かったのでしょうか。なーこのセトリはバリエーションによってかなり体力の消耗具合が変わってくるので楽しいですね!

 

さて、続いてはこちら。

ダンス・ボーカルユニットの朝丘ひなちゃん。最初は遠くて動きしか分からなかったのですが、重心が上下動せず、身体の軸がぶれない子がいるなあ、と思ってステージに寄ってじっくり動きを見てました。たまたま好みの顔の子だったので、思い切って物販に寄って撮ったチェキがこれ。うーん、完全に親子ですな(ひなちゃんはリアル17歳)。ただ、今月末でユニットを卒業し別の活動に移るということなので、どんな活動をして行くのか、ちょっと気になるのでチェックしていこうと思います。

 

それからこちら。

Splash!のモコたんこと、椎名もこさん。こちらは、以前からSp!の物販を虎視眈々と狙っていたのですが、某NNたんにPUSHされ、念願の初物販♪いやぁ、おじさん良い笑顔です(笑)。まあ、それしか取り柄のない腹黒いオッサンですからね(ゲス顔)。Splash!さんとはライブでご一緒する機会が多いので、(うちの三男坊含め)今後ともよろしくお願い致します。m(_ _)m

 

最後に、この方。

桜美香さん。実は、お客さんとしては初めましてですが、以前何回か『懐メロRUSH!!』というイベントで共演者としてお会いしているんですよね。その時も、抜群の歌唱力と、モデルも兼ねていらっしゃるという美貌で、おじさんは気後れして声は掛けられなかったのですが、その印象は良く覚えておりました。たまたま、美香さんも私のことを何となく覚えていらっしゃったとのことで、ありがたい限りです。また、ライブでお会いできたら、できれば共演できたら良いなぁと思います。

 

というわけで丸1日、渋谷・Milkywayさんにはお世話になりました。

ありがとうございました。


テーマ:

急に季節が冬に逆戻りしたかのような陽気で、しかも雨降りという私にとっては大変(精神的に)厳しい1日でしたが、皆様いかがお過ごしでしょうか・・・?定期Tweetで個人サイトどころか、このブログの告知までしてしまったので、暇さえあれば何かしら更新しており、どこまでが業務でどこまでが趣味なのか分からなくなっております。

どうもこんばんは。Benjaminです。

 

まだ春らしい陽気だった3月4日の日曜日。私の日頃の行いが奏功して(?)、良い天気の上、この日は朝起こしてくれる力強い「目覚まし時計」が滞在していたので、なんと開場前に現場に到着(時間も15分ずれていたのも幸いしたが)。

 

そんな中、訪れたのは以下のイベント。

 

鵜澤明日香9th ANNIVERSARY LIVE

『Dual Wing ⑦』

2018.03.04(日) 開場10:00/開演10:15

場所:渋谷・Milkyway

出演: 鵜澤明日香 / aria stellato

ゲスト:関屋ひかり / 山崎真理恵 / 明根凛 / 小松美恵 / 江織杏 /

    MiNaf / 春日理緒 / 大塚郁実 / 涼城えみ / 瀬戸万莉愛

なんか、看板を撮ろうとしたら某N坂さんが・・・。

有名人なので特に加工せずそのまま上げます←

 

鵜澤さん、もう活動9年になるんですね。

そんな鵜澤さんですが、初めてお会いしたのは鵜澤さんが活動を始めた2009年の8月12日、渋谷の旧・TAKE OFF 7にて。

そう、今回の開催場所であるMilkywayと同じ場所だったのですね。

そのときのイベントの告知板がこちら。何やら懐かしい人達や、今でも現役バリバリの方の名前もございます。9年という時間の長さを感じたり感じなかったり・・・。(笑)

正直、このイベントでの鵜澤さんのステージは覚えていないのですが、たぶん、鵜澤さんの物販に行ってない上、本格的に仲良くさせてもらうようになったのは、秋葉原のPENTAGON時代からだったかと思います・・・。

 

さて、イベントの内容について語ります。

トップバッターは、鵜澤さんとその盟友ともいうべき山崎真理恵ちゃんとのユニット・aria  stellatoから。なんというか、鵜澤さんは定期的にお会いしているので、良い意味であまり変わっていないのですが、久しぶりに会った真理恵ちゃんはちょっと垢抜けて、綺麗になられていてビックリ!脚線美を披露してましたよ。物販では当然、その脚線美が入るように写真を撮らせて頂きました。

二人のハーモニーも、PENTAGON時代に比べて熟成されたというか、良い具合に合わさっていて聴き惚れましたよ。

 

本当に活動9周年、おめでとうございました。10年目も鵜澤さんらしく駆け抜けていって下さい。10周年記念イベントは何か特別なことがあるのかな?ないのかな??

 

 

さて、この日の物販ターイム!物販回った順番に。

まずはこの人。涼城えみ姫。

なんだろう、青いTシャツを着ていると違和感がハンパない(笑)。最近はライブ中によく火あぶりの刑に遭っていますが、へこたれないその精神力は見習うべきものがあります←。出番早めでしたが、HIDEKI氏がいるということでHIDEKI曲縛りのセトリ、お疲れ様でした。

・ペト子オレンジ100%

・ピース!TS

・現世恋華

 

続きまして、私のごく近しい間で密かな人気を誇る(?)、こまっちゃん。

彼女の歌っている時と、しゃべっているときのギャップが良いですね。こういうギャップはどこかで体験したなぁ・・・と思ったら、アレです。中島みゆきの再来です(笑)。特に、お祝い事に呼ばれたときには良く歌っていると思われる「まっすぐなことばで」は、とても大好きなバラード曲です。早くCDを買わねば・・・!これを歌っている時は本当に可愛くて格好いいんですよ。MCになると全部崩れ去りますがw。だが、そこが彼女の良いところです(褒め言葉)。

 

続きまして(ビジネス)パンダの一人、Aeolian、いや江織杏。ちなみに"aeolian tone"というと風切音(エオルス音)を表します。流体力学ではおなじみの用語です(お、理系らしいこと言ってる!w)。そこから名前を取ったのかどうか聴いたことはないのですが、風の神と言うよりは歌うパンダの神ですね(笑)。

この日もお腹全開でロックしておりました。私がやったらすぐにお腹が急降下するのでやめておきます。さりげなくパンダのカバンをさげているところがビジネスパンダたる所以です(違)。最近は『懐メロRUSH!!』というイベントで良くご一緒するので、自分が今どの立場でえおりんとしゃべっているのかたまに分からなくなります。

 

そしてやってきましたMiNafの出番!

2枚目は、私が写真を撮るときに外したメガネをMINaちゃんが着用してのもの。HIDEKI氏はいつも首の角度が同じなので、この位置で止まるような仕掛けになっているのではないかと。この日のMiNafのステージは普段にも増して盛り上がったように思います。お客様の小道具をMINaちゃんが奪い受け取り、客を煽っていたのが原因でしょうか?(笑)HIDEKI氏も終始ノリノリで、さすが上中里・・・もとい、王子といったところ。最新のCDシングルをGETしたので、このブログを書き上げたらPCに取り込む予定です。御二方、いつもありがとうございます。m(_ _)m

 

最後に若手期待のホープ!決してハードルを上げているわけではない!!(笑)

えみちゃんと違い、青が良く似合う瀬戸万莉愛ちゃん。(断じて若さのせいではない・・・と思う)

この日も元気いっぱいに歌って踊っておりました。最初、なぜかクイズコーナーから入ったのですが、意図は不明です。そして、出題文を本人が書いていたのですが、漢字が怪しい、怪しすぎる。まず、『渋谷』が『浴谷』になっており、読めない(笑)。『韓国』に至っては、『韓』の字がもはやあり得ない字になっており、今年のまりあちゃんの誕生日プレゼントは漢字ドリルになると思います(笑)。

 

その他、いろんな方々が出演されておられましたが、時間の関係で物販はここまで・・・。

 

ひとつ、言えることとすれば、この日会場にいた全てのお客さん、演者さん、スタッフさんそしてMilkywayのスタッフの方々がみんな、鵜澤さんの9周年を心からお祝いしていたこと。次は目前に迫った10周年と、そして15周年、20周年と変わらぬままで頑張って欲しいなと思います。改めて、鵜澤さん、活動9周年おめでとうございました!!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス