A様のアクアにオーディオの取り付けをおこないました。

心地良い音楽は通勤やドライブを楽しくしてくれます。

スピーカーはマイスター入門プランTYPE4で一番人気のモレル マキシモウルトラ602です。

取り付けにはデットニングをスタンダードにグレードUPしバッフルはメタルバッフル&PCD1で音質、耐久力を上げます。

TYPE4のプランはカロッツェリアの一般的なバッフルを使用します。通常であればプラン通りで良いのです。

しかしドア内に入り込む雨水の影響で次第に弱り耐久力に問題があります。

バーチ材等でワンオフバッフルやメタルバッフルを使用すればそういった耐久面は問題ありません。

またユニットの動きをガッチリと受け止める事も可能になり音質面でもかなりレベルUP出来ます。

市販バッフルをお使いで使用年数が多い方はバッフルのみ交換も良いと思います。

ツイーターはピラーにねじ止め固定にしました。

カーオーディオは取付け位置で仕上がりに大きく変化が出ます。

今回のA様の様にピラーのねじ止めだけでも良い方向に向います。

いずれピラー加工を行えば更にクオリティーUP出来ます。

 

そしてトランクにはカロッツェリアのウーハーTS-WX70DAを

取り付けてます。

 

上記のユニット群をコントロールするのはサイアコDSP HSA-300-31です。

スピーカーをより活かし、ウーハーも効果的に鳴らすことが出来ます。

かなりの優れものです。

A様もかなり満足いただけた様です。

 

 

 

初売りキャンペーン開催チュウです。

是非この機会をご活用ください。

 

 

 

 

カーオーディオ&カーセキュリティー

                  マイスター(親切、丁寧がモットーの!)