K様のメルセデスベンツ Gクラスにオーディオの取り付けを行いました。

40年近く(おそらく)基本デザインの変わらないGクラスは憧れる車です。

K様の希望で純正状態を維持しつつ良い音が聴きたいとの事です。

その為に純正デッキは残したままでDSPを導入です。

 

DSPはヘリックス V EightDSPでオプションノブルートゥースモジュールを組み込みます。

これで見た目は純正状態スッキリで高音質で音楽を楽しめます。

ただブルートゥースモジュールが長期欠品の為、モジュールは入荷後の取り付けとなります。

 

スピーカーはヘリックスP1T&P6B&E42Cのイレギュラ3ウェイです。

ツイーターはダッシュ上の純正位置に設置です。

 

E42Cはダッシュ足元奥に取り付けました。

位置は良いとは言えませんがこれもK様のご要望の純正状態を維持したいご希望でこの位置に!

 

そしてP6Bの6インチユニットはリアドアに取り付けです。

 

控えめなアウター取り付けで外観を大きく変えない様にとりつけました。

このユニット構成で一つの音に仕上げるには高性能なDSPとセッティング力は必須!!

きっちりとフロントステージに一つの音が再現されます。

K様も納得の仕上がりとなりました。

夜の納車でしたがそのままドライブへ行かれたそうです。

心地良い音楽を楽しむのはは心豊かになりますね。

K様ありがとうございました。

 

 

カーオーディオ&カーセキュリティー

       マイスター(親切、丁寧がモットーの!