M様のF30型 3シリーズにセキュリティーとスピーカーの取り付けを行いました。

程よいボディーサイズで運転が楽しくなる方が多いBMW 3シリーズです。

セキュリティーの動作確認LEDは純正アラーム装着車LED場所のルームミラー下に設置しました。

 

音の悪い純正スピーカーです。

 

そして調整の出来ないヘッドユニットです。

使い勝手は良いと思いますが、快適なドライブには良い音のカーオーディオは必須ですね。

 

交換したスピーカーはソニックデザインです。

中高域のしなやかな再生音はひんがあります。

 

ツイーターはオプションのツイータートリムに組み込みしての取り付けです。

純正ですので見た目は変わりませんがツイーターの加わる意味は大きいです。

BMWは、これだけでも大きな変化で満足されル方は多いのですが、本来のスピーカー能力を発揮するには

DSPの導入は不可欠です。理想はシート下のウーハー、ドア内のミッドレンジ、

ミラー裏のツイーターを個々にコントロールできる6CH以上のDSPが理想ですが、予算を抑えたい方は

ミッドレンジとツイーターをペアにし、シート下ウーハーをコントロールする4CH DSPでもかなりクオリティーの高い

音に整える事が可能です。BMWオーナー様!是非ご検討を!!

カーオーディオ&カーセキュリティー

                  マイスター(親切、丁寧がモットーの!)

 

 

 

お車の売却をお考えの方はマイスターの買取サポート カープライス

をご利用ください。