A様のアルファードにオーディオ一式取り付けました。

本格的なオーディオは初めての事ですが、色々勉強されて思い切ったシステムになりました。

メインユニットはBIGXです。

 

そこからの音質UPとなればやはりDSPの導入は外せません!!

初めて使用するVEIGHT DSPです。

10ChDSP、75W×8Chアンプ内蔵はA様のシステムには最適なDSPとなります。

 

 

スピーカーは音、システム内容と見た目で決定したブルームーンオーディオRX165です。

ミッドレンジはインナーボードで鳴らします。

 

細部にも手をかけます。ドアの内貼り部分のデットニングにはフォーカルのBAN XXXLを使いました。

効果が明らかに解るお勧めの商品です。

 

ツイーターとスコーカーはピラーに加工取り付けを行いました。

迫力ありますね。

 

そしてウーハーを鳴らす為のパワーアンプはロックフォード P100X2です。

ウーハーはBOXタイプP1-1X12でウーハーユニットをP3D2-12に交換して低域の増強をします。

 

多彩な機能を持つDIRECTERは小物BOX内に取り付けました。

画像はありませんがリアスピーカーはブルームーンのSX165を取付けてます。

DIRECTERはサウンドセッティングが20もメモリーできます。

ちなみにA様セッティングは以下の感じです。

ST1 フロント3ウェイ+ウーハー

ST2 フロント3ウェイ+リアスピーカー

                        (ウーハーレベルはリアシートの方の為下げてます。)

ST3 フロント3ウェイ+リアスピーカー

                               (DVD再生等用にウーハーレベルを上げ臨場感出る様にしました)

                                等色々使えます。

 

当然、安心できるセキュリティーのクリフォードG5を取り付けてます。

 

 

カーオーディオ&カーセキュリティー

マイスター(親切、丁寧がモットーの!)

 

 

お車の売却をお考えの方はマイスターの買取サポート カープライス

をご利用ください。

https://meister934.jimdo.com/