N様のアルファードのオーディオをシステムUPしました。

以前にもマイスターでオーディオを取り付けしており。今回はお車をお乗り換えでまたマイスターを選んでいただきました。

純正の音が余りにも悪くご自身で何とか手をかけられ、アンプを助手席足元に取り付けされてました。

ただ場所的に邪魔、、、思うような音にならないのご相談で提案したのはDSPです。

特にアルヴェルの様に大きなお車には効果絶大です。

DSPを導入することでダッシュボード上に素晴らしい音場が現れます。

既に4Chアンプをお持ちなのでヘリックス DSP(極上USED品)を導入しました。

 

アンプは助手席足元から運転席下に移動し無駄な配線なども綺麗にまとめてすっきりしました。

SPケーブル交換し同長で揃えます。

 

またダッシュ上のツイーターは純正位置に移動!

 

BIGXの調整項目はフラットにしDSP側で2ウェイマルチシステムをコントロールします。

お使いのTS-V173Sをパッシブネットワークで鳴らす時に比較的気になる帯域バランスもDSPの効果でバランスが整い、自然に聴きやすい音になりました。

 

カーオーディオ&カーセキュリティー

                  マイスター(親切、丁寧がモットーの!)

 

お車の売却をお考えの方はマイスターの買取サポート カープライス

をご利用ください。

https://meister934.jimdo.com/