N様のドュアリスにスピーカーとプロセッサーの取り付けを行いました。

仕事の疲れを癒す、休日のドライブを快適にしたいとマイスターにご相談頂きました。

メインユニットは純正オプションのナビを使ってのシステムになります。

 

スピーカーはモレル マキシモ06です。

N様の良く聴く音楽ジャンルでマキシモ06をお勧めしました。

スピーカーはどうやって選んだら良いか悩む方も多いと思います。

しかし、そこはマイスターにお任せください。あらゆるスピーカーを聴き込んできてるマイスターが自信もってピッタリのスピーカーをご提案します。

 

ツイーターは簡易的にミラーカバー裏に取り付けました。

 

そして今回初めて使うユニットをご紹介します。

4Chアンプ内蔵の5ch出力プロセッサ-のSAICO HSA-300Dです。

コンパクトサイズ接続コネクター込みで50000円とかなりお値打ちです。

 

このプロセッサーの専用アプリを使い特長はブルートゥ-ス接続で、スマホでのセッティングが可能です。

HIパス/LOWパス設定は直接数字の入力での設定。

 

タイムアライメント機能もあります。

画像はフロント、リアの設定パターンですが、フロンはトミッドに、リアはツイーターに使い2Chマルチ

接続は加工です。

 

音圧調整可能。位相も変更できます。

 

イコライザーは7バンド任意の周波数を選べます。

専用アプリはストレスなくスムーズに動きなかなかの商品です。

高額プロセッサーとの差ま当然ありますが、カーオーディオをワンランク上げてくれるツールとしてはかなりお勧めです。

気になった方は是非マイスターにご相談ください。

カーオーディオ&カーセキュリティー

マイスター
(親切、丁寧がモットーの!)