K様のオデッセイのオーディオをグレードUPしました。

今年初めにスピーカーとDSPの取り付けをさせて行ってからのグレードUPになります。

スピーカーはスウェーデンのDLS RC6.2です。当初はダッシュ上に貼り付け固定してました。

 

カーオーディオのシステムを組んでいく中でツイーターの取り付け方が大きな壁に感じる方は多いです。その要因の一番は、今後車の売却時に査定が下がる事を気にされる様です。

実際はさほど変わらないのが実情です。(例外もあります)場合よって中古パーツを探して現状復帰する事もあります。一つ言える事は、先の心配より現時点で、より良くオーディオ環境を整えて気持ち良く音楽が聴けるほうが楽しいと思います。それだけツイーターの取り付け位置での音が変わるという事です。

 

K様はDSPを取り付け済みで今回のツイーター加工後に再セッティングをし、依然と比べ音像がしっかりとし、ミッドレンジとのつながりもスムーズで、ピラー加工の効果を実感されたと思います。

 

ピラーは樹脂素材から、エクセーヌ生地に張り替えられる事で車内の質感もあがりました。

 

 

カーオーディオ&カーセキュリティー

マイスター(親切、丁寧がモットーの!)

AD