F様のエスティマです。 ドイツのブランドのへリックススピーカーの取り付けです。


マイスターのブログ


通常パッシブネットワーク付きのスピーカーユニットの取り付けではシート下、左右にパッシブネットワークを設置します。 そうする事でスピーカーケーブルを左右等長にでき、左右のバランスを取りやすくします。ビックリマーク又 ツイーターのアッテネータ―変更しやすくなる、位相変換をやりやすくしたりする為でもあります。目

マイスターのブログ


ミッドレンジは、市販のバッフルボードを使い、デットニングを行いました。

ツイータ―はピラーに簡単取り付け、今後ピラー加工するまでのつなぎ作業取り付けです。ニコニコ

マイスターのブログ


しかし、再生音の聴感帯域は大きく変わりました。又 音のクリア感がでて、F様にも大変喜んでいただきました。今まで聞いていた音楽がこんなに沢山の音が入っているのかと驚きでした。叫び 

本日もありがとうございました。

カーオーディオ&セキュリティー          マイスター初めての方も安心の)