憲法に自衛隊を明記しよう 『えほん 自衛隊ってなあに?


憲法改正の上位項目として「自衛隊明記」が挙がっています。
手に負えない災害時など、自衛隊を当然のごとく頼っているにも関わらず、その法的位置づけは曖昧なままです。
国家・国民を守る組織が「憲法違反」であっては話にならないし、この先やっていけるとは思えません。

問題は問題のままにしておく方が、反対の口実が失われないから都合がよいのか、解決しようとする姿勢を感じません。
本当の解決を願うなら、先送りしないで議論し、私たちの世代で解決すべきではないでしょうか。

絵本は子供だけのものではなくて、大人にも、子供の頃の純粋な心を呼び起こしてくれます。
自衛隊ってなあに?
このあどけない質問に、ページをめくりながら、今日の私があるのは、他の誰かのおかげなのだと、しみじみ感じさせてくれました。

みんなお世話になっている自衛隊。

ぜひ、読んでみて下さい。

/坂