10月は、家族のイベントが続きます。

かぷりこの誕生日、結婚記念日、そして、昨日はときしんの誕生日。

二十歳になりました音符


スィーツ好きの息子たちにはお楽しみ月間ラブ

ケーキがいっぱい食べられるから、にっこにこ爆笑

食べなきゃいいのについつい食べちゃう私は…
ひたすら増量中笑い泣き


ときしんが生まれた日は、金曜日。


何故覚えているのかと言うと…

陣痛の間隔が短くなりそろそろ病院へ、主人と長男が付き添いしてくれました。
時間は夕方6時半、「そろそろドラえもんの時間だから、お留守番していて」と言ったのについていくと聞かなかった長男。

案の定、ついたとたんに、「やっぱりドラえもん見たいから帰るアセアセ」と言い出したの。

仕方ないので一度家に戻った主人と長男。

その間に、陣痛はどんどんひどくなり、あっという間に生まれちゃった笑い泣き

主人が戻ったときには、赤ちゃんがへその緒の処置中だったとか…

看護師さんが赤ちゃんを抱えているそのときに、ちらりと見えた目

そして、こう思ったんだって。



「あー、おとこのこだ。」


こんな感じの、三男ときしん誕生秘話でした。


そんなわけで、金曜日って、忘れられないのでした。


さてさて、チーたちの様子はと言いますと…

うみがめいのお耳をお手入れ中です。

猫あー、動かないでね。

うみのお陰で、外耳炎が直っちゃったんだよウインク

猫あつ、りっくん、待っててね。
次やるから。

猫はいはーい、お待たせラブラブ
きれいきれいしましょうね〰


うみのお世話好きに、イヤがりもせず毎度おつきあいありがとねウインク

お手入れ頑張ったから、りくを枕におやすみ中。


うみは、まったく、天真爛漫な女の子です。


AD