メロメロパーク
2005-06-14 01:30:31

初仕事

テーマ:見えなかった世界へ・・・

 緊張と動揺がいっきに押し寄せる。私だ、私がよばれた!「じゃぁひかるちゃん最初に時間聞いてお金もらってフロントにきてね。時間と金額表はこれね。おねがいします。」「はい」お腹が痛くなりそうなくらい緊張している。本当に私にできるんだろうか・・・。お客様に嫌われないだろうか。不安ばかりが募る。案内の人の後に続いてお客様の部屋へとむかう。「お客様お待たせいたしました。今日から入りました新人のひかるちゃんです。よろしくお願いします。」「こんばんわ。はじめまして。ひかるです。よろしくお願いします。」「どーぞー」シャー。っと赤いカーテンが開かれた。そして私は見たことのない世界へのスタートをきるのでした。風俗嬢ひかるが誕生したにだった。

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005-06-05 05:14:21

面接の続き・・・

テーマ:見えなかった世界へ・・・

 今覚えているのは、薄暗くじめじめした店。中はカーテンで仕切られている部屋(部屋といえるのか?)が3つ。せっまい待機室が一つ。衛生的にどうかと思われるトイレ。受付カウンター。渡されたものはコンドームと清浄綿だけ。これでなにをするの?って思った。「エッチはしたことある?」「はいありますけど・・・」「じゃぁ教えることはないね。それとおなじことすればいいから」「はぁ・・・

「じゃぁよろしく」ってかおぉーい!!それじゃわかんないよ!!でもしかたない。だって一日2万だもん。「じゃぁ待機しててね。あとお客さんついたら必ずトイレに行って清浄綿できれいにしてからいってね。」こうして私の初めての夜のバイトがはしまった。普通は飲み屋にいくのにね。今考えるとそこはピンサロと呼ばれるところだったのです。

 PM5:00待機室にいくわたし。大丈夫かなぁ・・・。不安でいっぱいだった。待機室では30代半ばあたりの女の人が2,3人待機していた。「おはようございます。よろしくお願いします」「はぁい」みなさん話もしないし、当たり障りのない感じ。小さいテレビがあってずっとつきっぱなしのままチャンネルもかえず見てるのか見てないのかわからないかんじで、ただ化粧を直したり、雑誌をよんだりしてお客様を待つのでした。「あのぅ、ここってなにをすればいいんですか?」・・・「客がつけばわかるよ。エッチはしたことある?同じことをすればいいだけだよ。お客さんも教えてくれるよ」やっぱりわからない。ってかエッチするってこと!?でも違うらしいし・・・。そのとき一人呼ばれた。「○○さん。お願いします。あっそうそう。名前決めといてね。」「えっ?名前って?」「源氏名」「はい。じゃぁえぇっと、ひかるで」「わかった。ひかるちゃんね。じゃぁもうちょっとまっててね」私はそのときはまっていた漫画の主人公の名前をつけた。そしてこの瞬間私の名前は「ひかる」になった。今日からここでは私はひかる。何かうれしいような複雑な気持ちだった。だって私は漫画の主人公の名前なのだから。そしてまもなくして私は呼ばれて初仕事をするのだった。「ひかるちゃんお願いします」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-29 10:16:46

面接

テーマ:見えなかった世界へ・・・

 昨日は熱が39度も!!当然仕事はお休みしました。


 さてさて、お話のつづきですが、面接は当然合格・・・というか、こんなかんじです。「年齢確認するものありますか?」「免許証が・・・」「いつから働けます?お店は夕方5時から12時までですが。」「えぇっとじゃぁ今日からでもいいですか?」「それじゃ、準備もあるんでいきますか。」「あっあのぉ、私昼仕事してて5時にはこれないんですけど7時からでもいいですか?」「いいですよ。とりあえずお店でいろいろ説明あるんで、いきましょうか。」あっとゆーまだった。えっこれでいいの?って思った。

 

 っていうかせっかくこの続き書いたのにデータが全部飛んだ!!気持ちが落ちたので時間を置いてまたにします。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。