ハイソではなくスイソのトリートメント | 神戸市東灘区深江 美容室 女性の方にも停めやすい駐車場が有る【美とココロとカラダの健康】をお届けする サロン メイユール のブログ

テーマ:
先日からトリートメント各種を一新しまして4種類のトリートメントを導入しました。

美とココロとカラダの元気(健康)を

お届けするサロンmeilleur(メイユール) 

美と健康、歴史好き美容師野田です。


4つのうち3つはカラー剤やパーマ液にMixして使う混合型。そのうちの一つアミポリスは以前から引き続きです。


そしてもう一つハイソではなくスイソのトリートメント。ハイソ??はただゴロが良かっただけなので書いただけです❗すみません(^^)

これは先ほどの3つの混合型とはちがいシステムトリートメントです。


3つの混合型はまたブログに書きます。



システムトリートメントとは何種類かのトリートメント成分を毛髪内部に閉じ込めていくそして外部補修をする!といったサロン専用トリートメントです。

この水素(ハイドロゲン)トリートメントは全7種類の成分をつけていきます。

7種類と聞いただけでも髪の毛にはスゴく良さそうに思うのですが、このハイドロゲントリートメント、水素を発生させることによってトリートメント成分をより毛髪内部にまで浸透させることができて尚且つ毛髪に存在する活性酸素と結び付くことで毛髪の保湿力を向上させるんです。


じゃあ何故??

毛髪に存在する活性酸素と結び付いたら毛髪の保湿力を向上させるのか??

皆さん!昔、学校で化学の時間に習いませんでしたか??水素というのは元素記号はHですよね。

なのでこのトリートメント、Hシステムトリートメントとも呼んだりします。そして活性酸素は酸素のことOですよね。たしかOは手が二つ!?

で、水素のHが2つ引っ付くとH2O。水になりますよね。毛髪内で水になると当然潤って保湿になりますよね??とまぁ水素に関してはこういう仕組みなんです。


あぁ~でも学生の頃は理数系だいっきらいやったのでエラソウなこと言えませんが…(笑)


そして次に髪の成分には欠かせないたんぱく質なのどの間充物質を補充してその上からそれが漏れ出さないように皮膜形成のクリームを塗布する。


とコレだけだったら水素を除いては他のシステムトリートメントと何ら代わり映えはしないのですが……


ここからがスゴいのが1~4剤を塗布する間にもう3種類を毛髪に埋め込んでいきます。


毛髪の悩みに合わせて適材適所に低分子のPPT。

ゲルタイプなのでさらに浸透力、保湿効果があります。この3つが要となってます。



で、スペックは読んでもイマイチわからないしそんなんいいから私がしたらどうなるの??ってことですね(^^)


基本的にはその3種類の低分子のPPTを髪質をみてその量を調整するのですが……が……

メチャクチャしっとり重めの仕上がりにはなりません。なので最近はそういった方も少ないかとおもいますが思いっきりしっとりペッタンコ重めといった仕上がりを希望の方はもしかしたら向いてないかもしれません❗

毛髪がかなり太くて硬毛でクセがかなりキツイといった髪質のかた。


ただ全然しっとりしないかというと保湿力は抜群なのでしっとりはしますがサラッと軽い感じにしあがります。それでいて落ち着くおさまるトリートメントです。

なのでダメージ毛、エイジング毛、くせ毛の方には最適だと思います。軟毛やねこっ毛の方がしっとりのトリートメントすると根元からペッタンコになりますがこの水素は大丈夫です。


これから夏になるとさらに紫外線もきつくなり頭皮、毛髪ともに傷んできます。さらに海に行く方、屋外でBBQと直射日光を浴びる頻度が多くなってくると思います。トリートメントは基本的に痛んでからするのではなく痛む前に予防としてしておくものがです。そうすれば痛んだとしてもそのダメージが最小限に抑えられると思いますよ。


ホームページのトリートメントメニュー表は6月に入ってから書き替えしようと思ってますのでしばらくお待ちくださいませ。


ちなみに先日の吉田ブログにて4種類のトリートメントの詳細を書いております。


4種類トリートメント詳細。



また3つのトリートメントはブログにてアップさせていただきます。








______________________


meilleur(メイユール)


【住所】神戸市東灘区深江南町4-13-32


【アクセス】阪神深江駅から徒歩4分


【受付時間】平日10:00~19:00

                     土日祝10:00~18:00


【電話番号】078-202-4086


【ホームページ】メイユール

______________________

メイユールさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス