名教学院のブログ 

 最近、お弁当は『丼』になっている。

その理由は……

①1度でご飯とおかずが口に入ってくれる

②なぜかスプーンで食べるのが楽しい😋

③丼になると豪華な気がしてくる

④今日は何丼?というのが楽しみ

 冬の間は温かいご飯が食べたいので、お弁当箱はこれになるが、

春になると、冷めたお弁当の方が好きなので、スタッドレスタイヤと同じくお休みとなる。

 3日前のお弁当はハンバーグ丼。

毎日だいたい3時半ぐらいが昼ご飯の時間だけれど、2時半を過ぎるとお腹がすいてきて、それでも昼ご飯を目標にデスクワークにいそしんでいる。

 ところで、お弁当箱には必ず、ニンジン、ピーマン、タマネギ、ブナシメジが入っている。子どもの時はピーマン以外の野菜は大嫌いで、なんでおいしくないのに食べなぎゃいけないの?と思っていたのだけれど…。かわればかわるものである。

 昨日、ラジオから流れてきたが、タイではお弁当はビニール袋にご飯、別のビニール袋におかずといった具合に入れてもっていくのが多いということ。日本人には理解できないが、それが文化なのだろう。

 来週もお弁当を楽しみに頑張りたい!!