6月16日(火)と17日(水)の2日間、ディルームでは

「父の日の会」が開かれました。

 

女性の利用者様(代表)からは、

 「長年ご家族を支えてこられたと思います。ご苦労様…」と

ねぎらいとお祝いの言葉が述べられました。

 

 コーヒーのお供は、大判焼きに

黄色いバラ(和菓子)を味わっていただきました。

 

レクリェーションのくじ引きでは、

  「お父さん、いつもありがとう!」のプレゼント。

    中身はどんなものが入っているのでしょうね。

 

   ……お父さんへの質問コーナーもありました。

『どんな父親でしたか?』の問いには、

   「厳しかった。優しい父ちゃんだったよ…」と

            様々な答えが返ってきました。

 

いろんな思いがあり、一言では言えないご苦労もあったかと

思います。お疲れさまでした。

いつまでもお元気で、ディサービスに足を運んでくださいね。

 

 

明康会HPhttp://www.shiun.or.jp/

 

さくらこども園HPhttp://sakura.shiun.or.jp/