3月17日(火)さくら荘では、梅の花を見る会を開催しました。

 

当日は、ひまわり、たんぽぽ、こすもすルームとショートスティの利用者様が

リハビリルームに集い、各テーブルやお部屋に飾られた梅の花を観賞しました。

 

春の訪れを告げる可憐な梅の花。その甘い香りを嗅ぎながら、少しでも季節を

感じていただけたでしょうか。

 

 

おやつには、職員手作りの焼きそばとお好み焼きをふるまわれました。

 

本年は、新型コロナウイルスのまん延で外出自粛となりましたが、

 その感染が収まったら、

コスモス畑など季節の花を愛でにまいりましょうね。

 

 

 

明康会HPhttp://www.shiun.or.jp/

 

さくらこども園HPhttp://sakura.shiun.or.jp/